千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:マチアルキ ( 24 ) タグの人気記事

c0004024_18534610.jpg
c0004024_18564408.jpg
今年は念願叶って静岡県三島市の湧水群を見に行きました。
街中の美しい川と湧歩道。
素晴らしい風景、見事なランドスケープデザインです。


by boro9239 | 2018-08-14 19:00 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

どこだかわかります?

c0004024_12565898.jpg
どこだかわかります?
東京都23区内にある五重塔で、国の重要文化財。

実はここ、上野動物園の中。
驚きです。

何故ここに?と思いましたが、上野公園、動物園は元々は寛永寺の敷地で、こちらは旧寛永寺五重塔。
なるほど納得です。

by boro9239 | 2018-06-27 10:55 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

ANDO建築と目黒川の桜

c0004024_16141908.jpg
目黒川で花見をしながら実家へ。
あまり知られていないですが川沿いには安藤忠雄設計の建物があります。
私が中学生の頃、初めて見たANDO建築。

by boro9239 | 2018-04-02 16:20 | ハナトカミドリ・ミチクサ・自然 | Comments(0)

松本市城下町町歩き2

c0004024_17451206.jpg
c0004024_17494246.jpg
c0004024_17480122.jpg
c0004024_17524310.jpg
c0004024_17485728.jpg
c0004024_17512842.jpg
水の町、松本。
城下町には清流が張り巡らされ、至る所に井戸がありました。
多くの井戸が今でも飲めます。
最高に美味しい水でした。

by boro9239 | 2017-11-05 17:55 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)
c0004024_15555279.jpg

柴又駅前広場。
いつきても惚れ惚れする広場と寅さん。
さくら像が増えて、この完璧な広場の美しさが損なわれてしまうのではないか?
蛇足になってしまわないか?
と危惧していましたが、これはこれでなかなか良いですね。

by boro9239 | 2017-10-29 16:10 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

ハレメクテラス

c0004024_09474446.jpg
c0004024_09484370.jpg

取手駅前ビルにハレメクテラスという市民のための憩いのフリースペース(多分)がありました。
東京藝大が関わっているのかなと思ったら案の定そうみたいです。
全国の駅前が衰退しつつある昨今、建築、デザインができることは何か?
空きスペースの有効活用のアイデアの一つとしてとして、アリではないでしょうか。

by boro9239 | 2017-10-24 10:00 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

松本市城下町町歩き

c0004024_16250843.jpg
c0004024_16292097.jpg


c0004024_16262181.jpg
昨日の飲み会で自然と住まい研究所の中山社長と松本市の城下町がいかに素敵かで盛り上がりました。
(というかこの前も全く同じ話で中山さんと盛り上がったような・・・W)

今年の夏、松本市内に行ってきました。実は初めてでして。
松本市といえば松本城が有名ですが城下町も素敵です。
できれば目的を持たず、1日中ぶらぶらしていたい、
町歩き好きにはたまらない町でした。

by boro9239 | 2017-10-23 16:42 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

代々木競技場

c0004024_1242187.jpg

c0004024_12414764.jpg


久しぶりの投稿になってしまいました・・・

NHKBSで丹下健三の特集(再放送?)がやっていました。
自分にとって初めての建築体験といえば代々木競技場。
プールがあった頃よく通いました。
飛び込みプールの底に時々お金が落ちていて拾いに遊びに行ったりw。
背泳であの独特の天井をぼーっと眺めているのも好きでした。
何より行く度に感じたあの得体の知れない高揚感。

建物は吊り構造ですが屋根面はケーブルでは無く、
耐力、造形のバランスの為に鉄骨を採用、
わざわざ原寸で曲線を描いて、造ったそうです。
そりゃあ丹下健三も竣工後、半年寝込む訳です。
この建物が最も美しいと思う瞬間は観客が退場する時。
二つ出入り口からあれだけの人数が、
それは見事にスーと流れて行きます。
巴型になっているのはその動線を確保する為だそうです。
巴型により生まれた出入り口により、メインケーブルが目の前に現れ、
構造のダイナミズムを身近に体感できる効果を
最大限発揮しているところも個人的にはグッとくるところです。
2009.7.11撮影
by boro9239 | 2016-09-27 12:43 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

桜新町のきさらぎ亭

c0004024_19232318.jpg

薄汚れた食品サンプルとケース、寂れた店構え。
一見やっているのかどうか怪しい店構えですが、
よく見るとドアには現役感があり、おや?っとなる。
そしてちょっと中をのぞいてみると混んでる!
先日仕事で桜新町へ、お昼に立ち寄ったきさらぎ亭。

c0004024_19234679.jpg

注文したのはあじフライ。
プリプリでボリュームもあり美味しかったです。
みそ汁は三つ葉が効いて程よくさっぱり、
ただしごはんは超大盛りなのでご用心。
ご飯少な目でとオーダーしている常連さんらしき客が何人か居ましたね。
by boro9239 | 2016-03-01 19:30 | ノミクイ | Comments(0)

隣の駅はイスがキュート

先日現場に向かう途中、一駅乗り過ごしてしまいましたが、
幸い時間には余裕はあり、その駅の椅子が
キュートでバラエティーに富んでいたので、ま、いいか。

c0004024_1516489.jpg

c0004024_15171455.jpg

c0004024_15173169.jpg

by boro9239 | 2015-07-10 15:17 | ヒビアレコレ | Comments(0)