千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:アート ( 4 ) タグの人気記事

非常にはっきりとわからない展_c0004024_10051648.jpg
非常にはっきりとわからない展_c0004024_10054786.jpg
話題だった「目 非常にはっきりとわからない」展に昨年行ってきました。
千葉市美術館はなかなか攻めた企画をやっていて気になる存在ですが、
今回もやってくれましたね。

さや堂方式という新旧合わせた建物自体の批評性まで包括したような
ここでしか出来ないインスタレーション、お見事です。

謎を解こうとすればするほどはっきりとわからなくなっていくあの感覚、
まるで綾辻行人さんの小説を読んでいる感じで、
肉体的ミスリードとでも言えば良いのでしょうか、
なかなか得難い体験でした。

謎解き自体は一つのプロセスだと思いますがが
この作品の明確な意図が読み取れる部分がありました。
それはエレベーターホールの「あれ」。
良く分からなかったと言う人も「あれ」を見れば
そこに関しては作者の意図ははっきりと理解できるでしょう。
作品を堪能できた人含め「あれ」を確認した人ってどれだけいるんでしょうかね?

更に驚いた事にこの作品の展示後、
千葉市美術館はリニューアルオープンの為しばらく本当に休館との事。
今回の展示は美術館スペースが工事中のような体裁でしたが
まさかそこも現実に繋がっているとは。
まるで後日談のようで凝ってますね。


by boro9239 | 2020-01-08 11:30 | ブンカケイ | Comments(0)

アーツ千代田3331


アーツ千代田3331_c0004024_11335667.jpg
アーツ千代田3331_c0004024_11350236.jpg
アーツ千代田3331_c0004024_11360722.jpg


アーツ千代田3331は小学校をリノベーションした文化施設で以前から行ってみたかった建築の一つ。
ギャラリー、オフィス、カフェ、ショップ等があって楽しい。
入り口のデッキが心地良いです。

by boro9239 | 2019-06-07 11:27 | マチアルキ・路上観察・建築見聞録・旅 | Comments(0)

シド・ミード展

シド・ミード展_c0004024_11252321.jpg
シド・ミード展_c0004024_11261578.jpeg
シド・ミード展_c0004024_11264495.jpg


令和の初日に未来を見に行きました。

千代田アーツ3331で開催されていたシド・ミード展。

私が行った時は25分待ちだったのでラッキーでした。

最近の展示会は一部撮影オーケーな事もあって楽しいですね。


感心したのは彼のイメージボードのほとんどに、人、生物が描かれ、

点景を超えた世界観、物語が描かれているところです。

ブレードランナーのあの世界観、背景美術は

彼の存在無くしてはあの作品は生まれなかったと言われていますが、なるほど納得です。


工業デザイナーの枠を大きく逸脱した彼をカテゴリーする言葉はなく、

世界で唯一のヴィジュアル・フューチャリスト、

フューチャリスト・デザイナーと呼ばれているそうです。


デザインとはその物だけではなく、関係をデザインすることが重要。

人がどう使うか、どう楽しむか、どのようなシチュエーションで必要か・・・

建築も同じですね。


楽しいだけでなく学ぶ事の多い展示会でした。


by boro9239 | 2019-06-06 11:47 | ブンカケイ | Comments(0)
内藤 礼―明るい地上には あなたの姿が見える_c0004024_12121881.jpeg

お盆休み、水戸芸術館へ、念願の内藤礼の展示会に行ってきました。
子供達が水浴びしていて気持ち良さそう。
あー私も水浴びしたい・・・(笑)

さて展示会。

美術館の素の空間、光と影、彷徨う人。
あるのか無いのか存在が定かで無いような儚げな作品群。
しかしその微かな気配が、確かにこの空間、時間を生み出し、人を動かしている。


by boro9239 | 2018-08-23 12:36 | ブンカケイ | Comments(0)