千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

OM-2

ついに登場。
OM-2

(注)この文字に反応した方々へ。なるべく穏便に・・・
# by boro9239 | 2005-03-16 10:54 | ヒビアレコレ | Comments(2)
c0004024_1332773.jpg

昨日、三軒茶屋世田谷パブリックシアター・トラムにて上演中の
「ホテル・グランド・アジア」を見てきました。

いや〜まいりました!とにかくすごい迫力でした。
実験的なパフォーマンススは嫌いでは無いですが、そのテのものは作り手側の
独りよがりに陥りやすいもの。そうなると見ている側としては実につらい事になる。
しかしこの「ホテル・グランド・アジア」では、その世界にスムーズに入り込む事が出来た。

その理由としては、ひとつは、パフォーマンスのレベルが高かったからではないだろうか。
各国の優秀な人々が集まっている訳だし。
観客の呼吸も、常にうまくつかんでいたような気がする。
そして飛び交う言語の新鮮さ!。

それにしてもよくここまでまとめたものだと感心する。
参加アーティストの方々のプロフィールを見ると、
皆さん自分の劇団を持っていたり、演出家でもある。しかも7カ国!
制作側の人々にも頭の下がる思いです。
名のある建築家を16人集めてひとつの建物を設計しよう、
なんて考えただけでもぞっとするでしょ(笑)。

「ホテル・グランド・アジア」の内容を簡単に解説することは出来ない。
それはやはり、現代の交錯するアジアを表現しようとする実験的な試みであるから。
興味のある方は自分の目で見て、確かめてみてください。
公演は今週17日まで。

それにしてもライブはやっぱりいいですね。
その辺が設計の仕事とは決定的に違う部分なのでとてもうらやましくなります。
良い刺激となりました。
# by boro9239 | 2005-03-15 00:03 | ブンカケイ | Comments(0)
敷地が更地になったとき、そこには思わぬ風景が現れる。
考えてみれば不思議である。
そこに建物が出来てしまえばその風景はこの先何十年と
見ることが出来なくなる訳である。
普段はそこにありながら、決して見ることが出来ないもの達。
ほんのひととき、期間限定で現れる。

それは都市の断面、町の記憶のかけら・・・

c0004024_2347444.jpg

へな・・・
元気だそうよ。
# by boro9239 | 2005-03-13 23:49 | マチアルキ・路上観察・旅・建築見聞録 | Comments(4)

ホテルグランドアジア

c0004024_10335458.jpg

ホテル・グランド・アジア
世田谷パブリックシアター企画制作

構成・演出・出演:ローハン・ジャーニー・メンバー

世田谷シアタートラム :2005.03.08〜17


「テロリズム」/「移民」/ 「アイデンティティ」・・・
英語、日本語、タガログ語、インドネシア語、マレー語、タイ語・・・

東南アジアを中心に世界7ヶ国の現代演劇から集まった16名のアーティストが
錯綜するアジアの社会の「いま」を表現する。

カレイドスコープの中で乱反射する鏡像のように・・・

アジアの現代演劇に固有の表現形式や物語のかたちを検証して、演劇作品を集団創造する新しい方法を発見しようとする野心的なコラボレーションプロジェクト「Lohan Journey (ローハンジャーニー)が、3年にわたる準備の期間をへて、いよいよ劇作品『ホテル グランド アジア』としてその全貌が明らかになる。

高校時代からの友人が、プロジェクトのコーディネーターとして参加しています。
興味のある方は是非足を運んでみてください。
# by boro9239 | 2005-03-10 10:35 | ブンカケイ | Comments(0)