千葉県柏市、夫婦で運営する設計事務所。素材を活かし居心地の良い住宅設計、建築、リノベーション、デザイン。毎日の暮らし、町歩き、カフェ、庭、自然


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Irie Ital(アイリアイタル).2_c0004024_124448.jpg


Irie Italはカフェスペースもあり、コーヒーのみの来店も可。
コーヒー、ケーキにもこだわってます。

店長、施工した松下建設の担当者、そして私は小学校からの友人。
三者三つ巴になっての仕事は感慨深いものがあります。
# by boro9239 | 2004-12-03 12:45 | ・店舗・事務所 | Comments(0)
Irie Ital(アイリアイタル).1_c0004024_12122312.jpg

2004年、今年開店したIrie Ital(アイリアイタル)の店鋪デザイン。
オーラソーマ(カラーセラピーの一種)を中心としたエステサロン&カフェ。
自由が丘と田園調布の間、閑静な住宅街の中、テラスハウスの一角にあり、
この手のスペースとしてはとてもゆったりした空間。
そして美人店長(!)。

落ち着いて、くつろげる、自然の風合いを生かしたお店になるよう
心がけて、設計しました。
ソファーコーナーの壁はホタテの貝殻を利用した塗料を使用。

お店の詳細は
http://www.irieital.jp/
# by boro9239 | 2004-12-03 12:31 | ・店舗・事務所 | Comments(0)

K+Yワークショップ

先日11/27(土)、K+Yワークショップ「建築家伊礼智との対談」を開催。

伊礼さんは現在設計で活躍中、特に住宅設計では
様々な工務店との協働で興味深い活動をされている建築家。
私の独立前の事務所の先輩でもあり、
独立後も仕事上で大変お世話になっている方。
その設計手法は学ぶべき点が多く、
今回改めてスライドを交えながらお話伺う機会を頂きました。
K+Yワークショップ_c0004024_1620178.jpg

会場は松陰コモンズ内のパブリックコモンスペース。
世田谷のど真ん中に建つ古民家でありコーレクティブハウスでもある、
とても素敵な場所です。
K+Yワークショップ_c0004024_1614257.jpg

(正面向かって左:伊礼さん、右:竹内(K+Yアトリエ))

当日は15人ぐらい集まればいいかなと思っていたら、30人!
もう少し皆さんとお話できる時間を確保できれば良かったと反省しつつ、
しかしながら、なかなかの反響。
楽しい時間を共有できました。
参加頂いた皆様、有難うございました。
伊礼さんはもちろんのこと、協力頂いた南澤君、中根さん、森泉さん、
松陰コモンズの皆様、
感謝感謝。

K+Yワークショップは、私達アトリエ自身が学びたい事、楽しみたい事を
ジャンル問わず、少し他人を巻き込んで共有し、発信していこう、
とういうのが基本スタンスです。

しばらくは完全に設計モードに戻りますが、
今後もK+Yワークショップを定期的に開く予定です。
また楽しい事やろうと思います。
# by boro9239 | 2004-11-30 16:28 | ・お知らせ・イベント | Comments(1)
住まいづくりのスケジュール概要_c0004024_1685555.jpg

(クリックして頂くともう少しクリアに見えます)

新築住宅(30坪程度)の場合の住まいづくりのスケジュールの参考例です。
実際は設計相談〜実施設計までの段階で1年以上掛かる場合もございますので、
プロジェクトごとにご相談となります。

住まいづくりの流れ、打合内容、仕事の概要を
以下もう少し詳しく説明していますので併せてご覧下さい。
# by boro9239 | 2003-07-30 12:04 | ・設計の流れ | Comments(0)

住まいづくりの解説

住まいづくりの流れ(主に新築の住宅の場合)、仕事の概要を解説致します。
上記の表と併せてご覧下さい。


1.設計相談
 ・事前相談
   メールやお電話等でご連絡を取り合った後直接お会い致します。
   お客様の住まいづくりのご要望等をお聴きし、また私達の仕事へのスタンスをお話し致します。
 ・調査
   敷地の調査、法規の調査等。
   改築、リフォーム等の場合は既存建物の調査等も。

 ・敷地購入の際のアドバイス
   まだ土地をご購入されていない場合でも予定地にご同行し
   設計者の立場からアドバイス致します。
   (遠方の場合は交通費等ご相談)

 ・ラフプラン
   ご相談、調査の後、予算計画をある程度ふまえた上でラフプランをご提案致します。
   ここで基本設計の段階に進むかどうかご判断頂きます。

 ※敷地を新たに探し購入し、家を建てようとされる方へ
   土地代+建築費でローンを組む場合、融資を審査する際に
   建築の基本的な図面、見積書(あるいは工事契約書)等が必要になるのが一般的です。
   せっかく良い土地を見つけても、その時点である程度のご要望、予算を踏まえた設計の
   目処がついていないと間に合わない可能性がございます。
   よって、土地を探すのと並行して住まいづくりのパートナーを探すというのが
   現実的なスケジュールだと思います。
   ですのでこの場合はできるだけ早い段階からご相談される事をお進めします。


2.基本設計(ここから費用が発生します)
 ・基本設計のご提案、打合せ
  基本的なプラン、立面、イメージ、概算をご提案します。
  基本設計で住まいづくりの方向性を決めます。

 ・設計監理委託契約
  基本設計に納得頂いた後、契約を結びます。

 ・契約に至らなかった場合
  基本設計図等作成費用として税込15万円程度、ご請求させて頂きます。


3.実施設計
 ・実施設計のご提案、打合せ
  仕様、仕上、設備含め、住まいづくりに必要な全てを決めます。
  実施設計図は施工業者が見積をするのに必要な図面、図書でもあります。

 ・地盤調査

 ・建築確認申請、その他申請関連

 ・工務店の選択、工事見積のチェック、見積調整
  
 ・工事請負契約
  工事金額に納得頂いた後、お客様と工務店のあいだで工事契約を結んで頂きます。
  私達も立ち会います。


4.設計監理(工事期間中)
 ・現場のチェック、業者との打合せ
  2〜3週間に1度程度、現場に足を運びます。

 ・工事期間中の打合せ
  お客様と設備や仕上げの確認、変更がある場合の打合等を致します。

 ・地鎮祭
   着工前におこないます。
   どのようなかたちで行うかご相談致します。

 ・上棟式
   着工から一ヶ月〜一ヶ月半後くらいに、建前の際おこないます。
   どのようなかたちで行うかご相談致します。

 ・詳細図の作成
  より完成度の高い住まいにする為に、現場に必要な施工図です。


5.竣工引渡
 ・検査
  竣工引渡の前に建物の検査をします。

 ・見学会
  プライバシー配慮のため予約制とさせて頂いております。
  建て主様に立会って頂く必要はございません。
  ご協力頂ければ幸いです

 ・引渡
  工務店からの引渡に私達も立ち会います。また改めて新しい住まいのご説明を致します。


6.アフターメンテナンス
 ・お引越後、おおよそ一ヶ月〜二ヶ月後に、少し生活が落ち着いてきたタイミングで点検にお伺い致します。
  もし不備があった場合、工務店と共に対応致します。

 ・一年後辺りで、再度点検にお伺い致します。
  もし不備があった場合、工務店と共に対応致します。
# by boro9239 | 2003-06-29 16:51 | ・設計の流れ | Comments(0)