千葉県柏市、夫婦で運営する設計事務所。素材を活かし居心地の良い住宅設計、建築、リノベーション、デザイン。毎日の暮らし、町歩き、カフェ、庭、自然


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

大谷佳子展

何度か仕事でコラボレーションした、ガラスのパートドベール作家、
大谷佳子さんの個展紹介。

大谷 佳子展
2004.12.16(木)〜2004.12.26(日)

ギャラリー大磯
〒255ー0004
大磯町東小磯151
℡/0463-61-7338
JR大磯駅南口より徒歩10分 大磯中学校向かい

(以下、佳子さんのメールより抜粋。)
パート・ド・ヴェール(キャスト)ガラス鋳造技法にて制作。
今回は、実験的な小さい作品が多いです。
まだ、作品として確定してないかんじなところもあり。。。
来年、芽がでるかな。。。かな。。かな。。

ギャラリーから海まで250メートル。
今日、昼過ぎに時間があったので行ってみました。
ヒスイ色のきれいな海でした。

大谷佳子展_c0004024_11121183.jpg

大谷佳子展_c0004024_11125982.jpg
大谷佳子展_c0004024_11131349.jpg

# by boro9239 | 2004-12-17 11:12 | ・ぶんか系 | Comments(0)

今日もボロ市

今日もボロ市_c0004024_16152786.jpg

12/16のボロ市。
今日は12月とは思えぬ心地よい陽気。
しかし、うちの前に出店している店主が言うには今年は天気が良すぎて
客足がやや伸び悩んでいると言う。
冬には冬らしい寒さ、ボロ市にはボロ市らしい寒さが必要らしい。

とはいえ今日も大盛況。平日なのにどこからこんなに人がやってくるのか。
ゆったり見るには午前10:30ぐらいまでが限度。
それ以降は年末のアメ横並の混み具合を覚悟しなければならない。

ちなみに今日はメンバーその3、息子の誕生日でもある。
しばらくはボロ市ネタが続く。
# by boro9239 | 2004-12-16 16:51 | ・世田谷ボロ市 | Comments(3)

「それ」はやってきた

朝目が覚めて、表を見ると・・・
「それ」はやってきた_c0004024_1227495.jpg

こんなことになってます。


「それ」はやってきた_c0004024_12283722.jpg

商店街に出てみると・・・
大変な事になってます!

そうです、世田谷ボロ市が、今年もやってきました。
毎年12月、1月の15、16日、に開催されます。
既に店がほとんど見えないくらい、人が来てます。
# by boro9239 | 2004-12-15 12:32 | ・世田谷ボロ市 | Comments(2)

いよいよ明日やってくる

いよいよ明日やってくる_c0004024_1104012.jpg

アトリエの目の前にある路地。
特になんの変哲も無い路地。


いよいよ明日やってくる_c0004024_1105833.jpg

そして目の前にある商店街。
こちらもやや寂れた感じがする以外は、
特になんの変哲も無い。

しかしどちらも、一夜明けて朝目覚めると状況は一変する。
「それ」はいよいよ明日やってくる。

ここをアトリエに選んだ大きな理由の一つでもある。
「それ」は明日のお楽しみ。
# by boro9239 | 2004-12-14 11:12 | ・世田谷ボロ市 | Comments(2)

煙突

煙突_c0004024_183223.jpg

煙突。
公害等マイナスイメージを持つ一方で、
どこか懐かしさとやさしさをを感じさせるのは何故だろう。

煙突があるという事は、その下で火を炊いている証拠であり、
銭湯や暖炉のイメージからその暖かさを感じさせるからなのか、
それともその下で懸命に働く職人達の日々の営みを感じさせるからなのか。

町中で煙突を見かける事が少なくなった昨今でも
アトリエ付近では、まだいろんな場所で煙突の風景を見る事ができる。

こいつはお隣の銭湯の煙突。
煙突には夕暮れが良く似合う。
# by boro9239 | 2004-12-13 01:09 | ・世田谷線の車窓から | Comments(0)