千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

c0004024_18544107.jpg

平屋の新しい住まいのプロジェクトが始まります。
# by boro9239 | 2019-02-16 18:56 | ヒビシゴト | Comments(0)
c0004024_09132972.jpg
c0004024_09141158.jpg

バルコニーをどう確保するかはプランやその住まいの考え方に左右されますが、こちらはゆったり6畳。
機能だけでなく楽しめるバルコニー、2階リビングの趣です。

cotohaと自然と住まい研究所が手がけた分譲住宅、
取手市桜が丘のHybrid+Haus。
私達k+Yアトリエも設計監修で参加させて頂きました
興味がありましたら是非ご覧になって下さい。

# by boro9239 | 2019-02-15 11:50 | バルコニー | Comments(0)
c0004024_16361413.jpg
cotohaと自然と住まい研究所が手がけた分譲住宅、
取手市桜が丘のHybrid+Haus。

私達k+Yアトリエも設計監修で参加させて頂きました
連休中も見学会をしておりますので是非お越しください。
(見学は予約制です。)


一階に降り注ぐ自然光の恵み。
ダイナミックな吹き抜けの空間。
きちんと計画された採光と吹抜は、
むしろ室内環境を心地よくしてくれます。

# by boro9239 | 2019-02-10 11:30 | 吹抜 | Comments(0)
c0004024_15422532.jpg
c0004024_15434432.jpg
c0004024_15455656.jpg
cotohaと自然と住まい研究所が手がけた分譲住宅、
取手市桜が丘のHybrid+Haus。

私達k+Yアトリエも設計監修で参加させて頂きました
連休中も見学会をしておりますので是非お越しください。
(見学は予約制です。)



L型のプランの効用。
Hybrid+HausL型のプランを採用しています。
これによりお互いの視線は程よくカットされ、
やや囲われた外部空間は適度にプライバシーを確保出来るので
内部空間の延長として広く心地よく、積極的に利用できるスペースとなります。
そこにタイル張りのガーデンテラスとウッドデッキを設けました。

一方で、お互いの庭は気兼ねなく眺める事ができます。
借景として補完し合うという訳です。
充実の植栽と外構は町の環境にも一役買う事ができます。
見学の際は内部だけでなく外部空間も是非ご覧下さい。

# by boro9239 | 2019-02-09 16:26 | 庭、外構 | Comments(0)