千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239

<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カーテン

カーテン_c0004024_102514.jpg

新築の場合、積極的にカーテンを採用する事は少ないのですが、
リフォームの場合は別。

生成りな感じもいいですが、空間のイメージを大きく左右するぐらい
パンチのある選択をする場合も結構多いです。

カーテン選びはなかなか奥が深く、面白い。
by boro9239 | 2008-02-27 09:53 | ヒビシゴト | Comments(0)

敷地の声に従うと

 敷地の声に従うと_c0004024_10421430.jpg

もっと同じような感じであると楽なのになあと密かに思いつつ(笑)
敷地の声に従うと、千差万別、自然と毎回全然違う家になってしまうのである。

ここもまた鍛えられそうな、手応えのある敷地です。
by boro9239 | 2008-02-26 09:52 | ヒビシゴト | Comments(6)

空の青と、嵐

空の青と、嵐_c0004024_7531663.jpg


一昨日は嵐のため母と息子が電車の中で二時間も立ち往生、
連絡が取れない状況だったので一時的な行方不明状態。
幸いその間息子はずっとがまんできていたようで、
他の乗客の退屈しのぎにも一役買っていたらしい。
二人とも少々疲れ気味でしたが日が暮れた頃無事帰宅。

昨日は仕事のため新宿に行く予定が、あらゆるルートの電車が全てストップ。
ぎりぎりまでアトリエで待機していましたが、風がやむ気配が無いのでとりあえず
最寄り駅まで行くと、運良く電車が動き始め、なんとか二十分遅れで到着。
とはいえ、普段なら一時間程度の移動時間が二時間以上かかってしまった。

江戸川の鉄橋越えは、強風の上、のろのろ運転でけっこう怖かった・・・。

役に立ったのがインターネット、役に立たなかったのが全国ネットのTVやラジオ。
電波の公共性、大いに疑問。

そんなこんなで春の嵐に振り回された二日間、でした。
by boro9239 | 2008-02-25 07:53 | ヒビアレコレ | Comments(0)
「ガレージのある家」はガレージのある家らしく_c0004024_14101229.jpg


その家がその家らしくなるように、
出来る限り知恵を絞っています。
「ガレージのある家」ならば、ガレージのある家らしく・・・
なったのではないかと思います。

田中工務店さんとの家作りも、既に17軒目。


「ガレージのある家」完成見学会のお知らせ(※申込制)
開催日時 3月8日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会あり
     3月9日(日) 10:00~16:00
開催場所 江戸川区松江


※見学希望の方はメール、もしくはfaxにて住所、氏名、連絡先を明記の上、
 以下までご連絡ください。

K+Yアトリエ一級建築士事務所
〒277-0831 千葉県柏市根戸400-10
TEL/FAX  04-7133-3634
メール    ky.kuni@f7.dion.ne.jp

(または 田中工務店まで)
by boro9239 | 2008-02-22 07:10 | ヒビシゴト | Comments(4)

ようやく建ちました

ようやく建ちました_c0004024_1712119.jpg

・・・といっても模型ですが。
なかなかプランの方向性がつかめず苦戦しましたが
ようやくここまでこぎつけて、ひとまずホッと一息、です。
by boro9239 | 2008-02-18 17:01 | ヒビシゴト | Comments(4)

人生劇場

人生劇場_c0004024_17431685.jpg

子供の初舞台に感無量。
by boro9239 | 2008-02-15 17:43 | オヤバカ | Comments(0)

東京オリンピック

東京オリンピック_c0004024_1061433.jpg


東京オリンピック



木枯し紋次郎 DVD-BOX I





「東京オリンピック」は傑作だと父が良く言っていた。
その影響か、一度は見てみたいと思っている映画の一つ。
ついでに「木枯らし紋次郎」も。

再び東京オリンピックが開かれるのが良いかどうか正直なんともいえませんが
建築、都市空間について再考してみる良い機会になるのでは、と思う。
by boro9239 | 2008-02-14 10:02 | マチアルキ・路上観察・建築見聞録・旅 | Comments(0)
アトリエのラウンジテーブル_c0004024_1214721.jpg

シナランバー、MDF、桐無垢板、
結局全て、余りもの、有り合わせの材で製作。
まかない家具とでもいいましょうか。
その割には、良いあんばいと自画自賛。
子供と一緒に組み立てました。

仕上はまた時間が出来てからのお楽しみ。
by boro9239 | 2008-02-13 11:45 | アトリエの風景・庭・ハナトカミドリ | Comments(2)

小さな家、大きな家

小さな家の設計は難しい。
けれど、大きな家の設計もまた難しい。

要はどっちも一筋縄ではいかないという事。
そこが面白いところだけれど。
小さな家と大きな家に翻弄される日々。

小さな家、大きな家_c0004024_11205412.jpg

by boro9239 | 2008-02-12 10:44 | ヒビシゴト | Comments(4)
ようやく日の目を見る板材達_c0004024_1148362.jpg

棚やらなんやらをちょくちょく造っていくうちに、
使わない材も含めどんどん増えてしまって・・・。
現在のアトリエでリユース、後は処分して
ようやく1/3ぐらいに減ったのではないかと思います。
更に残りを再利用して、打ち合わせ用のラウンジテーブル製作にいよいよ着手。
by boro9239 | 2008-02-08 11:47 | アトリエの風景・庭・ハナトカミドリ | Comments(2)