千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:建具・開口部( 12 )

世界にひとつだけの扉

c0004024_17362095.jpg
私たちがこれまで手掛けてきた扉の中でももっとも個性的な扉。
曲線が複雑なこの格子はお客さまがネットで見つけてきたもの。
恐らく店舗か何かのインテリアで余ったパネルではないかと推測します。
程よい大きさだったので框戸としてカスタマイズしました。
冷暖房の季節はアクリルのパネルを取り付けて隙間を塞ぐ仕掛けを施しています。

by boro9239 | 2018-09-26 09:41 | 建具・開口部 | Comments(0)

シナフラッシュの室内窓

c0004024_13402154.jpg
c0004024_13412895.jpg
シナフラッシュの室内窓。
こちら側が個室、向こう側がLD。
閉めている間は個室として、開けると解放的に。
室内窓は空間もコントロール出来るのです。

奥様は時々この上に座るそうです。
ここからの眺めが最高との事(笑)。

by boro9239 | 2018-05-13 13:52 | 建具・開口部 | Comments(0)
c0004024_16285630.jpg

装飾を否定しませんが中途半端なものは余計な贅肉のようなもの。
機能も大事ですが便利過ぎるものは大抵味わいの無いカタチをしています。

世の中の玄関ドアはもっとシンプルで良いと思うのです。
船橋市i邸新築工事の玄関。
by boro9239 | 2015-04-28 16:22 | 建具・開口部 | Comments(0)

引戸に納まる引戸?

c0004024_13591758.jpg

c0004024_13593754.jpg


右側に既存の収納の引き違い戸、
そこにストンと納まるシナフラッシュの新しい引戸。
簡単なようで実は繊細で難しい仕事なのです。
きれいに納めてくれた堀井工務店さんに感謝。

川崎市F邸リフォーム。
by boro9239 | 2015-04-13 14:01 | 建具・開口部 | Comments(0)
c0004024_17562438.jpg

後は外構を残すのみの、一戸建てフルリフォームのひまわりの家。
五枚の引戸のうち3枚のシナのフラッシュ戸は収納、
ややグリーンのポリカーボの2枚の框戸は出入り口。
by boro9239 | 2014-08-02 17:57 | 建具・開口部 | Comments(0)

白い洋風ドア

c0004024_16485942.jpg

白い洋風の引戸。
開戸にする事ももちろん出来ます。
レトロな風合いが良いです。
by boro9239 | 2014-06-19 16:56 | 建具・開口部 | Comments(0)

洋風のドア

c0004024_1612898.jpg

こういうドアを扱う設計事務所、結構珍しいと思います(笑)。
洋風のドアらしいドアも私達はいいなと思うのです。

取手は握り玉ドアノブ。
ドアの取手は使い勝手の良さからレバーハンドルが主流ですが、
ドアノブのかわいらしさ、味わいも捨て難い。
by boro9239 | 2014-06-18 16:12 | 建具・開口部 | Comments(0)

シナのフラッシュ引戸

c0004024_11484655.jpg

フラッシュ戸というと一般の方には聞き慣れない言葉かも知れません。
表面が合板等の面材が張ってある建具です。
框戸より価格が控えめなので、
室内の建具はフラッシュ戸がベースになる事が多いです。

私達の仕事では比較的良く採用するシナのフラッシュ引戸。
広い面の部分はシナ合板、引手は上から下まで溝が掘られた無垢材。

奥だけでなく、写真の手前左側にも同じタイプの引戸が写っていますが、
ちょうど戸先の細い部分が引手です。

ここでは枠等の造作材と併せて雲杉を採用していますが
ピーラーや米ヒバ、スプルス等も使う事もあります。

無垢材の引手は戸のデザインのアクセントとなり、
いつも触れるところなので木の温もりを感じる事が出来ます。
by boro9239 | 2014-06-14 11:48 | 建具・開口部 | Comments(0)

開き戸の框戸

c0004024_1948327.jpg

開戸の框戸。
四方のフレーム(框)は米ヒバの無垢材、
面材は半透明のポリカーボネート。

ポリカーボネートは軽く、柔らかく割れにくいので、
ツインカーボとともに、
ガラスの代わりに面材に採用する事が多いです。
by boro9239 | 2014-06-13 20:10 | 建具・開口部 | Comments(0)

白い框戸(開き戸)

c0004024_1127845.jpg


無垢の木のままの框戸も良いですが、
白い框戸もすっきりして良いですね。
面材は最近ポリカーボネートかツインカーボを採用する事が多いですが
久しぶりの透明ガラス。
割れた場合の危険性と言う欠点はあるものの、
見た目の奇麗さはやはり格別。

先日引渡の終わった「ガラス・タイル・金属を包む家」。
戸建て住宅のリノベーションです。
by boro9239 | 2014-06-07 11:26 | 建具・開口部 | Comments(0)