千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ヒビアレコレ( 189 )

小川、緑

c0004024_12014815.jpg
父が入院している病院に行く途中の遊歩道。
造られた自然とはいえこの緑道があるかないかではかなり違うなあと思います。
ありがたい。

by boro9239 | 2019-07-06 12:06 | ヒビアレコレ | Comments(0)
c0004024_17374781.jpg
ケアマネージャーの方に父の性格的なあつかいにくさの度合は
今までの方々に比べてどの程度か正直に言って下さい、
と聞いたら高い方ですと言われました。
でしょうね・・・(笑)

歳をとって頑固になってきたという事ではなく、昔からそういう人でした。
以前は単にわがままな性格と思っていましたが、そういう事では無いのかもしれません。
何故なら父は典型的なアスペルガー症候群の特徴を持っているからです。

子供に対してのアスペルガー症候群は理解が進みつつありますが、
高齢者に対してはどうでしょう?
社会がその辺りに対して理解と対策が今より少しでも進んだら、
世の中もう少しハッピーになるのでは無いかと思うのですがどうでしょう?

by boro9239 | 2018-12-26 11:45 | ヒビアレコレ | Comments(0)

恋人はサンタクロース

c0004024_18375011.jpg
恋人はサンタクロースがラジオから流れてきたので、
30代前半の方々に松任谷由実の事を聞いてみたら、
あーあの魔女と宅急便の、と言われ世代間ギャップに驚きと納得。

僕ら世代だと「守ってあげたい」でザ・ベストテンに出てこない人とか、
その後の活躍時代はまさにど真ん中。

しかしこれを荒井由実好きなお姉さま方の前でうっかり口にすると
何にもわかってないわねと、お説教を受ける事もあるので
慎重に語らねばならないアーティストでもあります…笑

今年もIKEAでもみの木を入手。

by boro9239 | 2018-12-24 18:43 | ヒビアレコレ | Comments(0)

c0004024_16443449.jpeg
c0004024_16451673.jpg
父の両親は若くして亡くなりました。
どんな人だったのだろうか。

介護と一言で言っても、いろんな事を
しなければなりません。

御先祖様にまつわる事も重要で、実家に戻るたびに母からレクチャーを受けています。

仏壇の整理も必要との事で今回生まれて初めて位牌をよく見ました。

撮影はちょっと不謹慎かもしれませんが、大事な事なのに知らない人も多い気がしますので・・・


我が家の仏壇の位牌は繰出し位牌というタイプで札板が数枚入っていました。

位牌の仕組みは世の中の仕組み。





by boro9239 | 2018-12-23 11:45 | ヒビアレコレ | Comments(0)

ケアマネージャー

c0004024_17552767.jpg
老老介護問題が目の前にやってきました。
まだまだ元気とはいえ、父を介護している母も心配。
状況はどんどん変わって生きます。

介護保険制度には助かっていますが、
全国至る所で同じような事が起こっているのかと思うと、
流石にこの国は大丈夫なのかと思ってしまいますが、
まあ大きな話はさておき・・・

先日、父の担当をして頂いているケアマネジャーの方と直接お会いしました。
やはり直接話を聞くことは大事ですね。
わかっていなかった事もかなりクリアーになりました。
父への対応もしなやかで、頼り甲斐のある方でした。

私たちの仕事も人相手、共通点の多い仕事ですね。

by boro9239 | 2018-12-22 11:45 | ヒビアレコレ | Comments(0)

黄昏時の歩き方

c0004024_16524110.jpg

実家に帰ると父は毎回同じようにネガティブなことばかり言います。
それも仕方無い事とはいえ、聞かされる身としてはなかなかしんどいもの。

老いで直面する空虚、虚無とどう向き合うか、どういなしていくか。
大切で切実な課題だなあと実家に帰るたびに思います。

簡単にできる予防方法の一つは家事、身の回りのことを
自分でできるだけする事では無いかと。
食事をつくる、片付ける、お風呂に入る、身だしなみを整える。
女性の方が男性より虚無に飲み込まれにくいのは
その辺りの男性以上に身に付けている方が多いからかもしれません。

生きるべきか死ぬべきか、なんて事を考えるより、
今日は何を食べようか、明日は何を作ろうか、
夕暮れ時、黄昏時、出来ればそんな事を考えながら歩いて生きたい。

by boro9239 | 2018-12-21 14:23 | ヒビアレコレ | Comments(0)

洗濯機の修理

c0004024_12220803.jpg
2年前の修理

c0004024_12301053.jpg
今回の修理



フェイスブックで思い出通知(正式名称はわかりません)が来て、
そうか、2年前に故障して自力で直したんだ、大変だったなあ、
自分も洗濯機も良く頑張ったなあ、などと感傷に浸っていた直後に、

我が家の無印のドラム式洗濯機がまた故障。

前回は後ろの隙間から外科手術のごとく修理したのでかなり大変でしたが

今回は上部を外せることがわかり、比較的楽に修理できました。

結局同じところ、細いパイプが外れていたので、
前回よりしっかりと修理。

ここまで10年ですがあともう少し頑張ってもらいましょう。

※良い子は真似しないで下さい


by boro9239 | 2017-12-18 12:31 | ヒビアレコレ | Comments(0)

熊本の地震

c0004024_20311686.jpg

直下型の地震という事もあってか建物の被害も大きい様子。
建物にいるのが怖く、夜通し外に避難している方も多いようです。
震度6以上の地震がこれだけ続くと、精神的にもつらいでしょう。
早くおさまる事を祈るばかりです。
by boro9239 | 2016-04-16 20:34 | ヒビアレコレ | Comments(0)

小学校卒業式

c0004024_11444640.jpg

2011年あの東日本大震災の年の夏、校庭の除染作業をしたなあ。

私が子供の頃通っていた小学校は都内では狭いわけではなかったですが、
一方で都内の中でもかなり大気の空気が悪かったらしく、
それに比べるとこちらは広くゆったりして
空気もきれいでうらやましいなあ、とか、
子供達の合唱が素敵で聴き入ってしまいましたが、
自分の時はこんな上手かったかな?とか・・・

あの頃の記憶もぼんやりとしてきた今日この頃ですが、
子供の成長をみて、親は昔の事を思い出したりするものなのですね、とか。

先日息子の小学校の卒業式。
おめでとう。
by boro9239 | 2016-03-30 12:05 | ヒビアレコレ | Comments(0)
c0004024_11585337.jpg


多くの方は「まことさん」と呼んでいました。
私達もそう呼ばせて頂いていました。
2016年2月11日、建築家の奥村まことさんが亡くなられました。

以前私(国美)がOM研究所でアルバイトしていた時の事。
とある勉強会の席で険悪なムードになった時、
奥村まことさんが大声を出して諌める訳でなく、
けれど上手い具合に場を収めたその見事な采配ぶり、
しかも最後は合唱に導くというその超展開に呆気にとられた事は、
今でも強く印象に残っています。

2016年2月20日、奥村まことさんのお別れ会に参列しました。
事務所にお伺いしたのは5年ぶり。
その時はまだ奥村昭雄先生もお元気でお二人からかなりの長時間、
いろんなお話をして頂きました。
それもまた、私にとって大切な思い出です。

ご冥福をお祈り致します。

まことさんのブログ↓
奥村まことのブログ
by boro9239 | 2016-02-22 11:58 | ヒビアレコレ | Comments(0)