千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 66 )

林芙美子記念館

c0004024_08164739.jpg
新宿区にある林芙美子記念館。
以前から一度訪れたかった林芙美子の自宅兼書斎。
和でありモダンであり、センス良く居心地の良さそうな素敵な住まいでした。


by boro9239 | 2018-05-10 06:13 | Comments(0)

吉村障子

c0004024_23103280.jpeg
いわゆる吉村障子。框と組子を同じ見付(厚み)で骨組みを構成する事で、モダンな表情になります。

by boro9239 | 2018-04-20 23:08 | Comments(0)
c0004024_12064720.jpg

先日、野田市大屋根の家新築工事の
基本設計がまとまりました。
シンプルで楽しい住まいになると思います。

設計監理:K+Yアトリエ
施工:未定

by boro9239 | 2017-09-27 12:01 | Comments(0)

平屋の家

c0004024_09333558.jpg
自然と住まい研究さんとのコラボ第一段、
平屋の家の工事契約が結ばれました。
これからが楽しみです。

by boro9239 | 2017-03-15 09:32 | Comments(0)
c0004024_9431624.jpg

私達は柄のクロスを採用する事も良くあります。
金額的にはいわゆる中級品ビニールクロスと変わらないものもあれば、
かなり高額なものもありますが、部分的に使えば金額も抑えられますし、
効果的かつ個性を発揮する事が可能です。

こちらは南行徳Y邸マンションリフォームで採用したクロス。
クライアント自ら選ばれたもの。
カワイイですね。

選択については出来る限りクライアントのご要望を尊重しますが
柄や色は選択を間違えると品のない空間になってしまう事もあるので
よく相談しながら決定します。

(ブログ内2013年6月非公開記事発掘)
by boro9239 | 2015-06-04 11:47 | Comments(0)

あいだ

c0004024_9581078.jpg

目黒川の桜。
自分(国美)が生まれ育った場所。
この季節、ここに来るとフワフワとした何か特別な感覚が湧いてきます。

過去と未来のあいだ
生と死のあいだ、
夢と現実のあいだ、
あっちとこっとのあいだ、
なにか、つかみどころの無い感覚。

今年は後半冷え込み、予想以上に桜が長持ちしましたね。
by boro9239 | 2015-04-15 09:58 | Comments(0)

抜き

c0004024_19162473.jpg

特に狭小住宅では、視線が通るような「抜き」を
どこかに落し込むよう意識してプランします。
by boro9239 | 2014-11-20 19:16 | Comments(0)

パンがカビてしまった。

c0004024_1653192.jpg

今日は久しぶりに早朝少し涼しかったです。
ここ最近は朝の4時、5時台でも暑く、24時間涼しい時間帯が無かったので少しホッとしますね・・・

一ヶ月前ぐらいの事、近くのパン屋さんで買ったパンが
一週間もしない間にカビてしまいました。
勿体無いことしてしまいました。反省。
でもこれが当たり前、正しい事ですよね。
安心してこの店にまたパンを買いに行こうと思います。
by boro9239 | 2014-08-08 16:04 | Comments(0)

最後のルッコラ

c0004024_15431834.jpg

先日、クライアントのお母様からルッコラを頂きました。
家庭菜園されていた土地に住宅を建てるため、今年が最後の収穫。
頂いたその日にほとんどを茹でて食べましたが、少し残った分をパスタに。
こちらは頂いてから数日経っていましたが、
まだ味がしっかり残っていて美味しかったです。
by boro9239 | 2014-04-30 15:44 | Comments(0)
c0004024_12594578.jpg


健康への害が少ない、手触足触りの良さ、経年変化を楽しめる等々、
自然素材の良さはいろいろありますが、
単純にデザインとして、見た目の良さも魅力のひとつ。

濃い木の羽目板の壁は無垢の米杉。
プリント物の仕上げではこの良さは出せません。
決して安いお値段ではありませんがこれだけで空間の質を大きく変える力があります。

例えローコストのプロジェクトであっても、
予算配分のメリハリで上質な空間にする事は可能です。
そしてそんな時に自然素材は大きな力を発揮してくれるのです。
by boro9239 | 2014-03-11 12:59 | Comments(0)