千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

引き際

引き際_c0004024_17241067.jpg


先日、「引き際」について考えさせられる出来事があった。
引き際を決断するのは、実に難しい事だと思う。
企業の事業撤退、スポーツ選手の引退、退職、恋愛の引き際etc・・・

「引き際」を考える上でとても参考になる記事がある。
昨年、しばらく活動休止中だったザ・イエローモンキーというバンドが解散した。
このバンドメンバーそれぞれの解散インタビューが
「bridge」という音楽雑誌に掲載された。
普通、バンドの解散インタビューなんてまずあり得ないし、
ここまで深く語られる事も無いので非常に珍しい事だと思う。
そういった意味で、ファンで無い人も、ロックに興味が無い人も
一読の価値ありだと思う。

そこではメンバーそれぞれの苦悩が赤裸々に、真摯に語られている。
ビックバンドで有る無しに関わらず、創造の世界、モノづくりの世界に
足を突っ込んでいる人間なら誰しもが感じる事である。

それはつまり、続けて行く事の難しさ、引き際の難しさ、そして次のステップへの挑戦。

結局、「引き際」の苦悩とは、次の人生、新しいスタートを決断するための、
「生み」の苦悩でもある。

ザ・イエローモンキーは、実を言えば私(達)が最も好きなバンドだっただけに、
解散は残念でしょうがない。
解散インタビューなんて面倒な事を引き受けて、きちんとけじめをつけるところが、
このバンドらしさを体現していて、また余計に好きになってしまうのだが・・・。

ちなみにこの雑誌は建築でいえば「GA」のような雑誌。
かなり突っ込んだインタビュー記事が掲載されていて時々購入する。
ザ・イエローモンキーはこのカリスマ編集長の大のお気に入りでもあった。
この号では他にもZAZEN BOYSから矢沢永吉(!)まで、他にも多々、
とんでもないメンツがそろっていて読みごたえがある

記事の掲載された「bridge」VOL.42号は昨年販売された雑誌だから、
バックナンバーが置いてあるような所で探してみて下さい。(K)
Commented by studio-tsumugi at 2005-03-01 14:07
コンサート衣装や楽器、写真などをオークションして
売上金を寄付するとラジオで聞きました。 ステキだな。
Commented by boro9239 at 2005-03-01 14:53
あ、そうなんですか。それは初耳でした。
彼等はホントに、すてきなアニキ達なんですよ、tumugiさん。
Commented by tama5136 at 2005-03-01 15:52
引き際のタイミングを計るのって難しいです。僕はすでにタイミングを逃した人間です。早く世の中に追いつかないと・・・
タイミングや運も自分の実力。
Commented by boro9239 at 2005-03-01 16:58
まだなにがあるかわかりませんよ。
タイミングって、良くも悪くも思い込みみたいなものだし・・・
Commented by beernoriko at 2005-03-07 13:19
私も青春といえばイエローモンキー~SO YANG~って感じだったので
解散はショックでした

引継ぎねぇ。
会社にいてもやっぱり何かしら区切りはありますよね
ステップアップやら寿退職やら左官やらオカンやらオトンやら。

音楽業界やどの世界でもあるのですね
わしもそろそろ人生の引継ぎしたいもんです、死ぬのかよっ

吉井さんはでも頑張ってますね 因みに私はEMMAちゃんファンでした
あっ 始めましてお邪魔します
Commented by boro9239 at 2005-03-07 15:07
beernoriko様、コメントありがとう。
以前渋谷の台湾料理屋で、EMMAを見ました。
あのまんま、優しい感じの人でした。かなり目立ってました。
Commented by beernoriko at 2005-03-09 10:58
Σ(・ω・ノ)ノ

超裏山鹿
背も大きいですしね~ 私は彼を愛し過ぎて銀行の口座番号は彼の誕生日でした(もう変更した 
なんか変ですね
Commented by boro9239 at 2005-03-11 06:57
おっと、結構な入れ込みではないですか!beernoriko様。
第4のメンバーと言われていたキーボードのみくにさんも、
電車の中で見かけたことがあるので、そのうち全員に会えるのでは?
との予感を勝手に持ってます(笑)
Commented by kngordinaries at 2005-08-29 01:16
TBありがとうございました!
bridgeのインタビューはほんとに貴重な記事ですよね。きっちりけじめを付けようとするバンドの姿勢にぐっとくるものがありました。
Commented by revolvergdsd at 2005-10-12 20:27
コメント、TBありがとうございます。
ロビンは来年から吉井和哉に戻すみたいだし、ヒーセはバンド解散。
なにやら慌ただしくなってきてますね。
もうひと動きないものでしょうか。
Commented by boro9239 at 2005-10-13 23:09
revolvergdsdさん、コメントありがとうございます。
ここのブログはアトリエのhpとしての性格もあるので、
半分自分達の仕事の紹介、半分私的な感覚で運営しているので、
個人的に思い入れの強すぎる、この人達のネタは
かなり抑え気味でやっています。
そうでないと仕事の紹介の割合がどんどん浸食されてしまうので(笑)
Commented by こたまま at 2005-10-15 16:27 x
お久しぶりです。こちらに書き込みさせていただいても良かったですか?
前回のYOSHII LOVINSONのツアーでお声をかけていただいた、2歳児を連れたママです。
来年のツアーのスケジュールが発表になりましたね。
私も、何より息子が一番楽しみにしているので、次回はダンナも一緒に行こうと思っているのですが...チケットとれるかしらん。
ちなみに、次回もzepp狙っています。
竹内さんにも、またお会いできたらいいなぁ。
Commented by boro9239 at 2005-10-16 16:53
こたままさま、こちらこそお久しぶりです。
ぜひダンナも洗脳してやってください(笑)。
今後はもう少しYOSHIIネタ(もうすぐ吉井ですね)を
多くしてコメント入れやすくしておきます(笑)。
それからもしよろしければ、是非、
メールでもけっこうですので連絡下さい。
我が家はちょっと出遅れていて、今回のツアーに行くかどうか
今のところ未定です。とにかく早くファンクラブに入ってしまおうと思っています。
Commented by こたまま at 2005-10-17 18:12 x
メールを送らせていただきましたので、お時間のある時にでも、見ておいて下さい。
私もチケット微妙ですが、絶対行きたいです〜〜!
by boro9239 | 2005-03-01 10:40 | ヒビアレコレ | Comments(14)