千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

「東京町家」さんの相見積りに関するアンケート、に回答

「東京町家」のMさんが「相見積りに関するアンケート」を公開しています。
以前Mさんはブログの〜バトンについて、
「いまいち面白くないよね」とおっしゃっていましたが、
成る程こういうバトンを作りたかったんですね。(笑)

とても意義のある、ブログならではのアンケート(バトン)だと思うので
チャレンジしてみます。
住まいに係る費用はどんな人にも関係がある事ですので、
一般の方も「東京町家」の記事を一読することをおすすめします。

回答の前にK+Yアトリエの相見積り(家作りに限定)に対しての
考え方を簡単にお話しします。




我々の仕事では相見積りを工務店、業者に依頼する事は
基本的には避けるようにしています。
よってクライアントには、かなり早い段階でその旨ご説明します。

家づくりに関する情報誌等を見れば相見積り肯定論が一般的な論調ですので
ちょっと意外に思われるかも知れません。

けれど本当に相見積りは有益なのか?
場合によっては必要かもしれません。
しかし、新築住宅レベルで考えると、余程特殊な内容、遠隔地の場合等でなければ、
あまり有益ではないと考えています。

当然家づくりには大金がかかりますし、その見積りが正当なのかどうか誰だって
不安になりますし、比較したいと思うのは当然ですよね。
けれど、安かろう、悪かろうでは困るはずです。

では相見積りでは何が採用基準になるのか?
結局は金額です。

金額だけではなく、見積りの精度等、トータルで判断すべき、
という意見もあるかもしれませんが、それはオリンピックの選考のごたごたと似て
実際は不明瞭な判断基準となってしまいます。
そもそも何のための相見積りだったのか?という事になりかねません。
それだけ家作りは複雑なのだと思います。

実は最初の見積もりが出た後には「見積もり調整」という重要な作業が待っています。
こちらの方がクライアントにとっては労力を使わなければならない作業です。
相見積りであろうがなかろうが必ず「見積もり調整」は行われます。

何故なら最初に出てくる見積もり金額は
クライアントの予定金額を下回る事は残念ながらまずあり得ません。
ですので「見積り調整」の段階で、いったい何を捨て、何を優先するか、
最終的な金額、内容を調整していく訳です。

じゃああんたたちは何してくれるの?とのご批判があるかもしれません。
もちろんより良い家作りになるよう我々も一緒に考えアドバイスします。
そのコーディネートは我々の手腕にかかっているといえます。
しかし最終的に決断するのは建て主自身です。
ここで自分たちの家づくりのスタンスが決まるわけですから。

それならば、始めから信頼できる業者の方と
密に打ち合わせしていった方がずっと有益な事が多いと思っています。

さて、アンケートに回答してみます。


相見積りに関するアンケート、回答編

○あなたの立場は:   施工者  ◎設計者  住まい手  その他( )

○相見積りについて:  良いと思う   ◎良くないと思う   わからない
  (建築の規模、種類にもよると思いますが。)

○相見積りを依頼しますか(設計・住まい手):  する  ◎しない  わからない
(でもどうしても、と頼まれたら依頼するかもしれません・・・)

○相見積りを受けますか(施工): 受ける 受けない ◎場合による
( 設計コンペに置き換えて考えてみました。)

○設計と監理がしっかりしていれば、誰がつくってもほぼ同じ物が出来ると思いますか:
 思う  ◎思わない  わからない
(質の善し悪しはさておき結局は人の手によるものですので。)

○同じ図面で見積りしたのなら、安い価格の業者が良いと思いますか:
 思う ◎思わない 見積り内容による
(そこが難しいところですよね・・・)

○相見積りをしたことがある方は、過去に最高と最低で何%ぐらいの差がつきましたか: 約15 %

○施工者は特命工事と相見積り工事で仕事に対する意気込みは違いますか:
 特命だと意気に感じる 相見積りだとがんばれる どちらでも関係なく最善をつくす
(立場がちょっと違うのでなんとも言えません・・・)


Commented by tanaka-kinoie at 2006-01-17 12:45
なるほど中々的を得た表現です。
Commented by boro9239 at 2006-01-17 13:14
田中さん、以前つとめていた事務所で相見積りを何度か依頼した経験がありましたが、いい思い出が無いんですよね(笑)。
Commented by tokyomachiya at 2006-01-17 21:11
竹内さん、いろいろなスタンスの方が、共通する一つのテーマで意見を述べ合う。スタンスが違えば当然違う意見もあるし、みんなに共通する意見もある。この辺から、事の本質を掘り下げられないかと考えています。とても竹内さんらしいご意見、ありがとうございます。
Commented by hinata_gkc at 2006-01-18 05:24
なんかみんなで楽しそうな事してるのね、
僕もいろいろと思う事はありますけれど…、
その前に自分の仕事でパニクってます。(-_-;
(現実逃避でblogみはじめた、笑)
Commented by boro9239 at 2006-01-19 10:32
hinata_gkcさん、楽しそうでもあり結構めんどうでもあり(笑)。
まあ自分の仕事に邁進するのが何よりですよ!
でも時間空いたら参加してみたら?
Commented by boro9239 at 2006-01-19 10:38
tokyomachiyaさん、優秀な工務店がいなけりゃ僕らの仕事は成り立たないですからね。やっぱり関わった人たちがみんなハッピーになれてささやかに利益を得られれば良いですよね(笑)。
でも全然違う意見も聞きたいですね。
自分の周りはやや似たような意見の方か多いので。
by boro9239 | 2006-01-16 12:38 | ヒビシゴト | Comments(6)