千葉県柏市の設計事務所。自然素材、環境に配慮した住宅設計、店舗、リノベーション、&日々の暮らし、町歩き


by boro9239
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ナマコ壁の民家

ナマコ壁の民家_c0004024_1163545.jpg

先日家族旅行で兄の住む伊豆の松崎に行ってきました。
兄は以前、南部曲屋に暮らしていましたが、今はナマコ壁のある家に住んでいます。
ナマコ壁は北側(北東?)のみですが、なかなかのものです。

少なくとも築86年以上なのは間違い無く、
恐らく江戸時代に建てられたのではないか、との事です。
押し入れの無いプランなのでかなり古い民家であることは間違えありません。
次回伺う時はきちんと調べてみようと思います。
ところどころ修理が必要と思われますが、家全体としては悪い状態ではないと思います。
なんとか残るといいのですが・・・。

里山と寄り添うようにそこにある、そんなたたずまいです。
Commented by tama5136 at 2009-07-27 22:25
すごい家に住んでいらっしゃるのですねぇ・・・(◎д◎;)
お兄様も建築関連のお仕事されているのですか?
文化財に指定されてもよさそうな気がします。そこまでじゃない?
Commented by kyoco-chan at 2009-07-28 07:48
伊豆・・どこだったのかな?
町を歩いていたら、壁がね・・ こっちでは見ないような色?
黒だったのかな?
なんか、雰囲気♪あったな~。

お兄さんのおうちもすごいね~☆
江戸時代に建てられた家・・ なんて丈夫なんでしょう!
大工さん、腕がよかったのね~。すごい。
Commented by boro9239 at 2009-07-28 09:59
tama5136さん、兄は建築とは無関係の仕事です。畑と田んぼを耕しながら田舎暮らしを満喫しているようです。民家は里山とひとくくりにすれば文化財レベルかもしれません。とはいえこの辺りにはもっと立派な民家や倉がまだ残っているようです。
Commented by boro9239 at 2009-07-28 10:03
kyocoさん、大工の腕は良かったのでしょうね。
それから左官の腕も。
良材を使っているせいもあるかと思います。
by boro9239 | 2009-07-27 11:40 | ヒビシゴト | Comments(4)