K+Y アトリエ一級建築士事務所

タグ:収納・家具 ( 6 ) タグの人気記事

雑誌の取材/市川市K邸新築工事

c0004024_07150643.jpg
c0004024_07154383.jpg
今月の初旬、市川市K邸新築工事の取材がありました。
お引渡から4年になりますが素敵に住まわれていてました。
こういった佇まいを拝見させて頂くと、
こちらとしても嬉しい限りですし、
我が身を振り返るり見習いたいものです(笑)

取材のテーマは収納。
K邸の収納はこちらの箱階段のように見せ場が多く多彩です。
一方で実は見えにくいですが収納に関わるプランの工夫がある事を
編集者の方にお話ししたら興味を持って頂き、その辺りも深堀して頂きました。
雑誌掲載はもう少し後になりますが、どのようにアウトプットされるか、
今から楽しみです。


by boro9239 | 2017-03-20 07:38 | お知らせ・イベント | Comments(0)

TV台

c0004024_722311.jpg

TVの背面は吹抜けを貫く壁。
取手市O邸ではコンパクトな住まいでありながら
音と映像に負けない背景を用意しました。

階段とTV台が一体なところもデザインのポイント。
テレビ廻りはできるだけスッキリしたい。
by boro9239 | 2017-03-12 07:29 | 家具・収納 | Comments(0)

仏間/市川市K邸

c0004024_2035257.jpg

先日お客様とお打合せの際、仏壇についての話が出ました。
今まで何度も仏間を含む設計をしてきましたが、
良い機会なので仏間についてこれまでの仕事を整理していこうと思います。

市川市K邸では小上がりの和室の一角に仏間を設けています。
小上がりは段差によって少し特別な空間になりますので、
仏間との相性も良いような気がします。
by boro9239 | 2016-04-30 20:52 | works | Comments(0)

杉の箱1ウラ/柏市K邸リフォーム工事

c0004024_11591541.jpg


杉の箱の後ろは納戸になっています。
写真右側は収納棚、写真左側の壁は構造用合板に白塗装仕上で、
壁全体が連絡ボードになっています。

お子さんの連絡用プリント等、整理がしやすく、
杉の箱が適度に隠してくれることで、
リビングダイニングが煩雑になる事はありません。
しかも左右から廻れるプランなので家族全員の目につきやすく、
情報を共有しやすくなります。

一見奇麗な空間も使ってみたら台無し、とならないように設計する事も大切です。
by boro9239 | 2016-03-31 18:40 | works | Comments(0)

杉の箱1オモテ/柏市K邸リフォーム工事

c0004024_10343642.jpg

柏市K邸のリビングダイニングの収納は杉の箱。
後ろに廻ると収納棚があり納戸スペースとなっています。
杉の箱の壁は天井一杯まで無いので、圧迫感もありません。

表側は杉の縁甲板張りでスッキリとデザインされ、
裏側はざっくばらんに使える収納、納戸スペースという仕掛けです。

家の中心にしっかり収納スペースを確保する事で、
日々の生活をコントロールする事が可能となります。
by boro9239 | 2016-03-31 18:30 | works | Comments(0)

アイランドカウンター/柏市K邸リフォーム工事

c0004024_1433050.jpg

c0004024_14331847.jpg

柏市K邸リフォーム工事、キッチンのアイランドカウンター。
カフェコーナーのようなカワイイ照明はお客様のセレクト。

キッチン作業のサブスペースとして、
足元は三方からフルに使える収納の一部として、
まだ幼いお子様のご家族なのでダイニングテーブルとしても機能します。

手前の壁は構造要合板の白塗装で、今後の生活に合わせ棚を取付けたり、
自由にカスタマイズ出来るように配慮されています。
by boro9239 | 2016-03-14 14:50 | works | Comments(0)