K+Y アトリエ一級建築士事務所

ルウ、更に前進

c0004024_23533938.jpg

彼は我が家の飼い猫ではない。
# by boro9239 | 2004-12-08 23:54 | アトリエの風景 | Comments(2)

助っ人ルウ

ついにブログをアップ!と喜んでいたら
パソコンがシステムダウン・・・とほほ。
とにかく仕事が出来る環境に復活することを最優先、
ブログはしばらくほっといてもいいか、などと気軽に思っていたら
うるさ方(すいません、笑)からの厳しいチェックを受け、
これはいかんと急きょ投稿。(声掛けて下さる内が花ですからね。)

c0004024_22465545.jpg

前のアトリエは祖師谷大蔵だったが、そこによくネコがやってきた。
その名はルウ。この界隈を牛耳るボスネコだ。
よく仕事の助っ人でやってくる。
「ルウ、このプロポーションどう?」
「う〜ん、もう少し天井高低い方がいいな」(訳)
などと真剣な表情の二人。
もの作りの世界はこうやって厳しいやりとりの中から生まれる。

c0004024_2316224.jpg

しかしルウは飽きるのも早い。
# by boro9239 | 2004-12-07 23:23 | アトリエの風景 | Comments(1)

柏・Fさんの家.4/スロー「F」

c0004024_15272395.jpg
c0004024_15273559.jpg

時々はっと目を奪われる瞬間が家の中でも現れる。
この仕事の醍醐味の一つ、小さなごほうびのような気がする。
# by boro9239 | 2004-12-03 15:34 | works | Comments(1)

柏・Fさんの家.3/スロー「F」

c0004024_1511757.jpg

2FよりLDを見下ろす。
吹き抜けはOMによる床の温もり、温熱環境の裏付けがあってこそ
獲得できる心地よさ。

2F部分の障子は主寝室。ここを開けると吹抜けと一体になり、開放感、
階下の家族とコミュニケーション等、なかなか楽しい。
c0004024_15112679.jpg

シンク、コンロ側のキッチンセットはシンプルで比較的安価な既製品だが、
背面の収納を使い勝手よく製作する事で、空間との一体感、その家族の個性に合ったキッチンを生み出す事が出来る。
# by boro9239 | 2004-12-03 15:11 | works | Comments(0)