K+Y アトリエ一級建築士事務所

光差す階段/柏ボックス

c0004024_14132015.jpg
c0004024_1413713.jpg

# by boro9239 | 2017-03-04 14:13 | ヒビシゴト | Comments(0)

柏ボックス

c0004024_12511673.jpg


お客様から立て続けに「ブログ見ました」とお声掛け頂き、
これはまずいと思ったらなんと9月以来。
しかも前回の投稿すら久しぶりに、と書かれていて・・・(汗)

さて気を取り直して。

柏ボックス。
建物本体の工事は終わりましたが外構が残っていて現在進行中です。
これから少しずつアップしてゆきます。
どうぞお楽しみに。
# by boro9239 | 2017-02-27 12:51 | ヒビシゴト | Comments(0)

代々木競技場

c0004024_1242187.jpg

c0004024_12414764.jpg


久しぶりの投稿になってしまいました・・・

NHKBSで丹下健三の特集(再放送?)がやっていました。
自分にとって初めての建築体験といえば代々木競技場。
プールがあった頃よく通いました。
飛び込みプールの底に時々お金が落ちていて拾いに遊びに行ったりw。
背泳であの独特の天井をぼーっと眺めているのも好きでした。
何より行く度に感じたあの得体の知れない高揚感。

建物は吊り構造ですが屋根面はケーブルでは無く、
耐力、造形のバランスの為に鉄骨を採用、
わざわざ原寸で曲線を描いて、造ったそうです。
そりゃあ丹下健三も竣工後、半年寝込む訳です。
この建物が最も美しいと思う瞬間は観客が退場する時。
二つ出入り口からあれだけの人数が、
それは見事にスーと流れて行きます。
巴型になっているのはその動線を確保する為だそうです。
巴型により生まれた出入り口により、メインケーブルが目の前に現れ、
構造のダイナミズムを身近に体感できる効果を
最大限発揮しているところも個人的にはグッとくるところです。
2009.7.11撮影
# by boro9239 | 2016-09-27 12:43 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

取手市O邸が日本語、ポーランド語に続き、今度はスペイン語で紹介されました。

c0004024_12133419.jpg

取手市O邸がhomifyにて、日本語、ポーランド語に続きスペイン語で紹介されました。
ネットの翻訳を使って訳してみましたが、わかったようなわからないような・・・(笑)

お時間ございましたらご覧下さい。
→スペイン語版homify Una casa de 77 m² muy bien distribuida


ポーランド語版、日本語版についてはこちらをどうぞ。

→ポーランド語版

→日本語版



それではまた、攻殻機動隊GHOST IN THE SHELLのラスト、
草薙素子の有名な例のセリフで締めくくりましょうか。

「ネットは広大だわ・・・」
# by boro9239 | 2016-08-29 12:08 | お知らせ・イベント | Comments(0)