K+Y アトリエ一級建築士事務所

<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

長崎ぶらぶら・龍馬のぶーつの猫

c0004024_17291545.jpg


猫がいる町はいい町。

長崎市の亀山社中跡の近く、見晴らしの良い所に、
龍馬のぶーつという場所がある。
ここに腰を下ろした途端、さも当たり前のように
猫が膝の上に乗って来て眠り出した。
10分ぐらい経っても一向に動く気配がないので、
さてそろそろ行こうかなとちょっと体を動かすと、
猫もそれに合わせて安定する位置を確保してまたウトウト・・・(笑)

仕方ないのでもう10分ぐらいお付き合いする事にした。
by boro9239 | 2014-01-31 17:29 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

見張り

c0004024_1320197.jpg


さっき、ちょいぷっくりした黒猫が我が物顔で庭を横切ってゆきましたw
最近良くみかけるお方。
うちの庭、ちょうど通り道になっているのですよね。

写真はお隣さん。
たいてい彼の目の前を通ってゆくので
近頃見張りにも力が入っている様子。
by boro9239 | 2014-01-30 13:26 | アトリエの風景 | Comments(0)

ネコ待ち

c0004024_15241556.jpg


事務所のドアを開けようとしたら、野良猫が鎮座。
散歩中のお犬様が去るのを待っている様子。
ではこちらも猫殿が去るまでお待ち致しましょう。
by boro9239 | 2014-01-27 15:26 | アトリエの風景 | Comments(0)

「カーブのある家(仮)」の設計契約

c0004024_10264132.jpg

マンションリフォーム工事のプロジェクト、
「カーブのある家(仮)」の設計契約を結びました。
建築の事を良くご存知のお客様なので、
私達も毎回良い刺激を受けながらお打ち合わせさせて頂いております。
今後が楽しみです。
by boro9239 | 2014-01-23 10:28 | ヒビシゴト | Comments(0)

故・永田昌民さん設計の狛江の家

c0004024_13264811.jpg

昨年、建築家の永田昌民さんが亡くなりました。
私達k+yアトリエにとってはもちろんの事、
多くの建築家、住宅関係者にとって目標となるような、
日本人で住宅の設計をやっている人であれば知らない人はいないような、
そんな方でした。

永田さんとはOMソーラー関連や、私(国美)の設計の師匠である丸谷さんの関係で
何度かお話しさせて頂いた事もありますが、
私達にとっては遠くて近い、近くて遠い、そんな存在でした。
それでも永田さんの話はどこか男気があって、
でも柔らかくユーモアがあって楽しかったです。

先日永田さんが設計された、狛江の家を見学する機会を頂きました。
永田さんの設計の中でも代表的な仕事の一つだと思います。
実は15年程前にも一度訪れた事があります。
あの時と同じ感慨と、新しい気付きを与えて頂きました。

永田さんの設計された住宅はこれまで何軒か拝見させて頂きましたが、
中でもご自邸と、この狛江の家は
私達K+Yにとって、今でも教科書のような存在です。
by boro9239 | 2014-01-21 13:24 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

長崎ぶらぶら・中華街

c0004024_14562246.jpg

長崎新地の中華街。
規模は横浜よりかなり小さいですが、
ゆったりぶらぶらするには程よい感じです。
by boro9239 | 2014-01-11 15:01 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(0)

長崎ぶらぶら・旧英国領事館裏

c0004024_14334254.jpg

昨年末、長崎市内へ行ってきました。
町歩き好きにはたまらない、良い町でした。

旧英国領事館の裏手に見える寮?
こういう簡素なやや洋風?木造の建築、ありそうであまり無い。
建物が道路に直接面しているという配置も日本的でなく、ありそうで無い。
by boro9239 | 2014-01-11 14:34 | Comments(0)

2014

c0004024_12154832.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがい致します。
ただいま神田明神。
by boro9239 | 2014-01-01 15:34 | ヒビアレコレ | Comments(0)