K+Y アトリエ一級建築士事務所

<   2012年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

tabata・anの素材あわせ

c0004024_22551079.jpg

tabata・anの素材あわせ。
工事もクライマックスに近づきつつあります。
by boro9239 | 2012-07-29 22:56 | ヒビシゴト | Comments(0)

色の向こう側にも色

c0004024_1391318.jpg

祐天寺マンションリフォーム工事が一段落しました。
色の向こう側にも色。狙い通り、いい感じです。
更にここにもうひとつ仕掛けを入れ込む事で・・・
続きが楽しみです。
by boro9239 | 2012-07-27 13:03 | ヒビシゴト | Comments(0)

キャベツとしめじのスパゲッティ

c0004024_20099.jpg

なんだか野菜がすごく余っていたので、
ランチでつくりました。
by boro9239 | 2012-07-25 09:01 | ノミクイ | Comments(0)

敷地のそばで四葉のクローバー

c0004024_2036297.jpg

オウチーノがご縁で始まった若いご夫婦、ご家族の為の新築住宅。
諸々の懸案事項もお客様の努力の甲斐あって、良い方向に進みつつあります。
敷地候補地を見に行ったら、そのすぐ脇に四葉のクローバーを発見!
by boro9239 | 2012-07-24 20:24 | ヒビシゴト | Comments(0)

パテ処理

c0004024_19395216.jpg

そこいらへんのアート作品よりずっとアートな気がします、パテ処理。
こういう感じで壁を残せないかと時々夢想してしまいます。
by boro9239 | 2012-07-23 19:40 | ヒビシゴト | Comments(0)

小さな整理が劇的に空間の質を変える

c0004024_2114188.jpg

祐天寺マンションリフォーム、早くも佳境。
本日はその後の全てを決めると言っても過言ではない大事な日。

うん、いい。

今回のお客様は非常に建築的な感度の持ち主。
既存の枠や、その納まりを非常に気にされていていたので、
思い切って撤去してシンプルにする事にしました。
小さな整理ではありますがこれが劇的に空間の質を変えています。

躯体は躯体らしく、開口は開口らしく。
実に建築的な変貌。
ただ写真や言葉ではなかなかお伝えできないのが残念!
by boro9239 | 2012-07-19 20:55 | ヒビシゴト | Comments(0)

ここから向こう側までの景色

c0004024_8443183.jpg

目黒区で進行中のマンションリフォームの現場が始まりました。
色のグラデーション、ここからの風景がどう変わるか、などなど、
今から楽しみです。

施工は松下建設さん。
by boro9239 | 2012-07-18 11:51 | Comments(0)

二世帯住宅のプロジェクト、動き出す

c0004024_11354462.jpg

二世帯住宅の新築のプロジェクトが動き出します。
お客様とのいったりきたりのやり取りの中で
なかなかユニークなプランが練り上がりました。
後はこの良さを活かした立体空間を現実化する為に邁進するのみ、です。
by boro9239 | 2012-07-17 11:45 | ヒビシゴト | Comments(0)

タフな現場

c0004024_13543310.jpg

tabata・anは耐震改修、狭小敷地、その他制約条件が多いので
かなりタフな現場。工務店の協力無しでは成り立ちません。
施工は松下建設。
by boro9239 | 2012-07-13 13:55 | ヒビシゴト | Comments(2)

tabata・anの2階

c0004024_14585385.jpg

活かせるところは出来るだけ活かす。
1階は耐震改修や補修が多くそうもいきませんでしたが
2階は出来るだけ既存の状態を活かす方針です。
by boro9239 | 2012-07-12 15:00 | Comments(0)