K+Y アトリエ一級建築士事務所

<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ファザード/瑞江「台形の家」

c0004024_1728553.jpg

面でとらえること。
三階建住宅はファザード勝負。

三階建住宅の場合、二階建とは全く違うプロポーションであり、
スケールの大きい壁面が現れるので、
ファザードをどう整理するかが重要になってきます。

瑞江「台形の家」のファザードは、
シンプルに、柔らかい印象になるように、
その見せ方には特に注意をはらいました。

とはいえ、それは簡単なことでは無く、
三階建住宅のほとんど宿命とも言える門形またぎ型の駐車スペース、
大きな開口、バルコニーの設置、高さ規制をうまく整理する為には
構造的、技術的裏付けが不可欠となります。


設計企画/施工:田中工務店
by boro9239 | 2007-03-29 12:23 | works | Comments(2)

土手に木瓜

c0004024_11235572.jpg

ドテにボケ。
言葉の響きの割には可憐。

寒戻りのせいか、咳の治りが今ひとつ。
まわりでも体調崩している人が結構多い。
春なのに。

それでも花見や飲み会のお誘い多くなり、子供の入園式も間近。
後は春の陽気を待つばかり。
by boro9239 | 2007-03-27 11:49 | ハナトカミドリ・ミチクサ・自然 | Comments(4)

瑞江「台形の家」見学会終了

c0004024_2065514.jpg

瑞江「台形の家」見学会が無事終了しました。

ケーキをスライスしたような形状の平面、
高さ制限をクリアーし尚かつOM集熱面を確保する為の複雑な屋根形状、
となれば中身はさぞかし複雑なのだろう・・・
と期待された方には申し訳ないぐらい、普通の家だったと思います(笑)。
けれど複雑な形を意識する事無く、開放的で心地よい家だったと
感じて頂けたのではないかと思います。

たくさんの方のご来場ありがとうございました。
建て主のOさんご家族の皆様、お世話になりました。
田中工務店の皆様、お疲れさまでした。
by boro9239 | 2007-03-25 20:06 | ヒビシゴト | Comments(4)

もうすぐ春ですね

c0004024_13284056.jpg

つくし、寒桜、たんぽぽ・・・春うらら。
by boro9239 | 2007-03-21 13:28 | ハナトカミドリ・ミチクサ・自然 | Comments(2)

究極のスライス建築・瑞江「台形の家」見学会お知らせ

c0004024_1020248.jpg

後ろ姿が個人的には一番のお気に入りですが、
実際はこの角度では見る事が出来ないのは残念。

スライス建築、なんてことを言っていたら、
ついに自らスライス建築の仕事に携わる事になってしまいました。

田中工務店さんとの一連のコラボレーションの中でも
群を抜いた厳しさの台形型の狭小変形敷地。
更にOMを入れ込むのですからそれはもうかなりの複雑さですが・・・
やればできるものですね。

三代目さん、コイワびと。さんのブログでも写真がアップされていますが、
多分それだけでは全体像が良く分からないと思います。
しかし実際に見て頂ければ、快適性を確保しつつ、
いかにオーソドックスな空間づくりに腐心したかが伺えるような、
そんな空間に仕上がったのではないかと思います。

とはいえ、これ以上の厳しい条件が出てきたらちょっと考えさせて下さい、
と思わず言ってしまいそうな(笑)、究極のスライス建築、究極のom住宅です。





東京町家・瑞江「台形の家」見学会のお知らせ(予約制)

厳しい狭小変形敷地と格闘して出来上がったとは思えないような、
柔らかく穏やかな究極の都市型住宅、
木造3階建て(OMソーラー)の家です。

日時:3月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
場所:江戸川区瑞江
設計企画・施工:田中工務

見学会は予約制です。
お申し込みは、以下田中工務店まで。
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by boro9239 | 2007-03-19 10:14 | スライス建築 | Comments(4)

ほーほけきょ・・・

朝は野生のうぐいすの鳴き声で目が覚める。
ここ北柏はなかなか風流です・・・
c0004024_11089.jpg

(画像はウィキペディアより)
by boro9239 | 2007-03-15 10:51 | ヒビアレコレ | Comments(0)

天然コケッコー

c0004024_1971266.jpg

「槙村ふさこ」と「くらもちさとる」。

「ふぞろいの林檎たち」の中で石原真理子・手塚理美の二人が使っていた偽名。
元ネタはもちろん、漫画界の巨匠「槙村さとる」と「くらもちふさこ」・・・
さて・・・

くらもちふさこ作品が初の映像化、映画化されます。
この方は一生、自分の作品を映像化させるつもりが無いのだろうと勝手に
思ってたんですが・・・夏休み公開予定だそうです。

作品は「天然コケッコー」
くらもち作品の魅力はなんといってもその絶妙な心の伏線の張り具合、
人物描写の微妙な機微にあると思います。
中でもこの作品はそれが顕著な作品ではないかと思うので、
意外と映像化が難しいと思います。

見たいような見たくないような、一ファンとしては複雑な心境。
そもそも見る暇あるかしら・・・

歌はくるりが担当するらしい。それも楽しみですね。
by boro9239 | 2007-03-13 16:23 | ブンカケイ | Comments(4)

さうだ、京都へ行こう。/祇園白川

c0004024_11294850.jpg


統一感を保ちながらも、
それぞれ個性的な格子と簾の連続した美しいファザード。
それをながめながら歩いていると、
思わずすーっと吸い込まれてしまういそうになる・・・

あぶないあぶない。
by boro9239 | 2007-03-07 11:29 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(2)

OM地域建築賞・優秀賞受賞!

c0004024_1324486.jpg


27,28日は京都に行ってきました。
OM地域建築賞に応募していた、田中工務店さんとの家作り
「Nさんの家」が最終選考に残り、その発表会に参加するためです。
当日のプレゼンテーションは田中さんにゆだねる事にはなっていましたが、
審査結果は分かっていなかったので、見ているだけでかなり緊張しました。
さて結果は・・・

見事、優秀賞を受賞しました!
Nさん、職人の皆さん、やりましたよー!
田中さん、体調不良の中お疲れ様でした。

審査員の方からは
「そのプランは都市型住宅の提案として、
一つの典型までせまっているのではないか。」

との講評も頂きました。
大賞は逃しましたが、プランには特に力を入れていたので
そのあたりを評価して頂いたのはとてもうれしい事です。

Nさんの家はただ今発売中の雑誌「天然生活」にも掲載されているので
是非購入されてご覧下さい。(笑)

しかし、受賞に喜んでばかりはいられません。
始めから分かっていましたが、
参加されていたOM加盟工務店のレベルの高さには改めて驚かされます。
設計事務所と肩を並べてもいっさい遜色がありません。それどころか・・・
しかも設計だけでなく、プレゼンも巧みで・・・
やばいなあ〜もっとがんばらないと!
by boro9239 | 2007-03-01 11:55 | お知らせ・イベント | Comments(16)