K+Y アトリエ一級建築士事務所

<   2006年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

夏の香りがしました



風待ち
GRAPEVINE :



c0004024_1225854.jpg

by boro9239 | 2006-06-30 11:56 | アトリエの風景 | Comments(2)

「ここに絵を飾ろう。」/T番の家「K」

c0004024_12212190.jpg


引き渡し後、半年ほどしてkさんのお宅に伺った時の事。
さりげなく、けれど空間のアクセントになるように、意図的に設計した壁に
一枚の絵が飾られていました。

「ここに絵を飾ろう」

そう思って頂けたのなら大成功ですね。

設計企画/施工:田中工務店
by boro9239 | 2006-06-29 11:18 | works | Comments(2)

この季節、タイミングが難しい。

c0004024_20372475.jpg

by boro9239 | 2006-06-27 20:37 | ヒビアレコレ | Comments(2)

ブルーベリー

c0004024_10163518.jpg

昨年から育てていたアトリエのブルーベリー。
今年初めての第一粒が熟した。
・・・美味い。
by boro9239 | 2006-06-26 10:16 | アトリエの風景 | Comments(0)

ラグビー元日本代表監督、宿沢広朗さん急死

c0004024_2225242.jpg

「あの時の宿沢はああだった、あの時の宿沢はこうだった。」
私の父はいつも口癖のように言っていました。

リアルタイムではプレーヤーとしての活躍を見た事はありません。
しかしあれほど激しいスポーツでありながら、162センチの小兵が縦横無尽に
フィールドを駆け巡り、大男たちを振り回す様はきっと爽快だったんでしょうね。

ラグビーというスポーツは不思議なもので、実はどんな体格の人でも
その人にあったポジションが見つかるスポーツなのです。
それを見事に体現したのは宿沢さんでしょう。

指導者としても、そしてビジネスマンとしても一流の才能を
発揮されていて、各方面から更なる活躍を期待されていた方でした。
低迷しているラグビー界をなんとかしてくれるのは宿沢さんしかいない、
ラグビーファンなら誰しも思っていた事でしょう。

まだ55歳の若さなのに・・・残念です。ご冥福をお祈り致します。

訃報:ラグビー元日本代表監督、宿沢広朗さんが急死
by boro9239 | 2006-06-20 22:19 | ヒビアレコレ | Comments(2)

町の小箱mさんの家見学会

c0004024_1163114.jpg

昨日、一昨日、と「東京町家」三郷の家 完成見学会が開かれました。
昨日はあいにくの雨でしたが、多くの方にご来場いただきありがとうございました。

mさんの家は田中工務店さんの新たな挑戦でもあるシステム化住宅第一号。
「町の小箱」、「町の道具箱」といったイメージの家です。
設計含め多くの人達がプロジェクトに関わっていますが、
その知恵が実を結びました。

設計企画・施工:田中工務店
基本設計:平野泰章
by boro9239 | 2006-06-19 11:07 | Comments(11)

ヨシモト∞ホールと渋谷BEAM

c0004024_128624.jpg


渋谷BEAM。
BEAMSの事ではない、渋谷BEAMの事である。

前述の文化学院のような風情はまったく無く
比較的新しいどちらかといえばバブルな外観のビル。

けれどとても好きな建築のひとつ。

この建築の魅力はなんといっても円形劇場。
角地で一階から地下に向かって中心にステージがあり、
道に面した円形の外壁にドアが並ぶ。

時折そのドアが開放されると街角全体が劇場空間として一体となり、
それは奇跡的としか言いようが無い熱気あふれる風景に一変する。
渋谷BEAMはもっと評価されても良い建築だと思う。

しかし数年前、その円形劇場は閉鎖。
その後はゲームセンターのような中途半端なあつかいになってしまった。

ちょうどその頃から渋谷は文化を発信する街から、
消費される街になっていってしまった気がする。
この建築の魅力も無くなってしまった。
今では渋谷ジャンジャンも無い。

ところがこの前、渋谷BEAMの前を通るとかつての熱気が伝わってきた。
なんだろう?と思ってのぞいてみると・・・吉本だ!

吉本興業がヨシモト∞ホールとして円形劇場を復活させたのである。
劇場には長く続けていきたいという意図を感じる工夫も見られる。
しかも観覧は今のところ無料らしい。
ぜひがんばってほしい。
一見の価値あり。(※私は吉本の回し者ではない。)

詳細は→渋谷文化
by boro9239 | 2006-06-14 11:17 | ケンチク見聞録 | Comments(4)

間宮法律事務所はどこへいく?/文化学院建て直し

c0004024_13111022.jpg

お茶の水の文化学院といえば、
最近ではドラマ離婚弁護士で間宮法律事務所のオフィスがあった場所。

こんなところで勉強できたらどんなに幸せだろうかと、
そこに通う学生を見てうらやましく思ったものです。

その校舎の建て直しの工事がついに始まったようです。
これでまた雰囲気のある空間が失って
東京はよりぺったんこな街になってしまうのでしょうか・・・。
色々事情はあるでしょうが、とても残念です。

離婚弁護士3(やりそうですよね)では間宮法律事務所は何処へ?。
by boro9239 | 2006-06-11 12:27 | ケンチク見聞録 | Comments(7)

マチノコバコ・Mさんの家

c0004024_1305022.jpg

もうすぐ三郷のMさんの家が完成します。
(ミエカクレスルMさんの家とは別のお宅)

延べ床面積22坪ちょっとですが、吹抜けのあるゆったりした家です。
内部はシステム化された軸組を隠さず素直に仕上として表現されています。

そのたたずまいは「町の小箱(マチノコバコ)」といったところでしょうか。
田中工務店さんの新しい挑戦です。

この小箱、小粒でもピリリと辛い小箱です。
実は見た目以上にかなり手応えのある仕事だったんですよね(笑)。
しかしその甲斐があったというものです。
完成まで後もう一息。

「東京町家」三郷の家 完成見学会 ※予約制です。 
日時:6月17日(土)、18日(日) 10:00~16:00

設計企画・施工:田中工務店 
基本設計:平野泰章
設計協力:K+Yアトリエ

見学会詳細情報は田中工務店HPにて

工事の様子は
三代目ダイアリー
楽しい家の住人になろう
コイワびと
さん達からもご覧になれます。
by boro9239 | 2006-06-09 12:54 | works | Comments(2)

ミエカクレスルMさんの家、地鎮祭

c0004024_751620.jpg

先日はMさんの家の地鎮祭。
天気もなんとかもってくれました。

敷地には何故かミントがいっぱい生えていました。
ご近所のこぼれ種でしょうか。
いいにおいがする敷地です。
まわりのどのお宅も、庭をとてもきれいにされていて、なかなか良い住環境です。

田中工務店さんとの仕事ですがかなり大きな敷地です。(笑)
最近手がけている住宅が2〜3軒すっぽりおさまってしまいますね。

庭に面して大きな開口と吹抜けを取ったオープンな住宅ですが、
二世帯という事もあり視線や気配が程よく見え隠れするよう配慮しています。

大粒でもぴりりと辛い家ができればと思っております。

設計企画・施工:田中工務店
by boro9239 | 2006-06-07 07:05 | ヒビシゴト | Comments(2)