K+Y アトリエ一級建築士事務所

<   2005年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ワイルドベリー

c0004024_8145316.jpg

食べられる植物について僕は、食する部分のみならず、
その他の部分や全体の姿形が好きな場合が多い。
単に美的感覚でそう感じるのか、
やはり深層意識のどこかに「食べられる」という感情が
潜んでいるせいなのかは定かではないが・・・。

アトリエの小さな庭には食べ物もなる。
小粒だが甘酸っぱくってかなりうまい。
しかしほとんどが子供に、先に食べられてしまうのである・・・。
by boro9239 | 2005-09-30 08:17 | アトリエの風景 | Comments(2)

白い彼岸花

c0004024_9522045.jpg

暑さ寒さも彼岸まで、あの狂ったような夏の暑さも
過ぎてしまえばなんだか寂しいもの。

アトリエの小さな庭には毎年たくさんの彼岸花が咲いていたが
今年は大きく庭をいじったせいか、白一本しか出なかった。
来年はもっとたくさん出るように仕込み直さなくては・・・。
白も悪くないけれど、彼岸花はやっぱり赤かな。
by boro9239 | 2005-09-28 09:59 | アトリエの風景 | Comments(2)

清家清展

c0004024_1013460.jpg

松下電工汐留ミュージアム、清家清展になんとか滑り込むことが出来た。
清家さんといえば「違いの分かる男」、日本の建築界に多大な影響を与えた建築家。
残念ながら今年他界された。

今回の目玉はなんといっても代表作「私の家」の原寸大模型の中に入れること。
模型とはいえ、その完璧なプランニング、プロポーション、窓の配置。
シンプルで小さな空間でありながら、満ち足りた空間。ただ脱帽するのみです。

その後会場を出てショールームに行けば、生活の中にいかに余計なモノが
くっついていたり、ぶら下がっていたりしているのかが良く分かります。
まあショールームだから仕方ないですが・・・。
by boro9239 | 2005-09-26 10:02 | ブンカケイ | Comments(5)

旅人は語りかける

c0004024_4531732.jpg

ちょいと、
そこのあんた、
そんなに急いでどこ行くね?
まあそうあせらずに一服どうだい?
by boro9239 | 2005-09-24 04:53 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(1)

三茶のcompound cafeにて

c0004024_17172585.jpg

ここにくると何故かホッとする。
ここにくると何故か創造意欲が湧く。
小さな空間なんですけどね。

三茶のcompound cafe、お気に入りの席にてひと休み。
by boro9239 | 2005-09-22 17:17 | カフェ | Comments(0)

たかはしの長崎チャンポン

「間違えたかも!」
現場まで来てようやく気が付く。
建て主との打合せは明日だった・・・。
こんな時は笑うしかない。

幸い現場は田中工務店の近く、
事務所に寄って別件も含め色々打合わせすることが出来たから良しとしよう・・・。

気を取り直して昼は、たかはしの長崎チャンポン。
時々田中さんに連れて行ってもらってから、今ではすっかりお気に入りの店である。
今日は「特選長崎チャンポン」にしてみた。エビが豪華。美味しい。

c0004024_1737972.jpg

by boro9239 | 2005-09-21 17:37 | ノミクイ | Comments(9)

選手交代

c0004024_9472724.jpg

僕がついこないだまで使用していたコダックのデジカメ。
鈴木あみが絶頂期の頃に宣伝していたモノなので、もう5年前ぐらいになる。
230万画素は当時としてはそれ程悪くない画質で、お手頃値段。
本格的に使用できるレベルでは無いものの、写真にはあまりこだわらないので、
これでも結構重宝してきた。
今のところ、機能が単純だったせいかまったく壊れる気配もない。

しかし、いくら写真の腕が悪いとはいえ、さすがに時代との落差を痛感、
ついに選手交代。これまで撮った写真はまだ使用していく予定ですが、
ひとまず、お疲れ様でした。
by boro9239 | 2005-09-20 12:34 | ヒビアレコレ | Comments(4)

足立区・Nさんの家上棟式/ユックリ町家「N」

ヘルペスから復活したと思ったら今度はブログで写真をアップできず。
マックユーザーなのでこれまでは、いつもiphotから写真を縮小して
アップしていたのにそれが出来なくなってしまった。
i礼さんのアドバイスで別の写真加工ソフト(とりあえずAppleWorks)を
使ってみたらようやく写真がアップできるようになりました。しかし一体何故?
ま、気を取り直して・・・

c0004024_1273024.jpg

先週、足立区・Nさんの家の上棟式が行われました。

この日ばかりは、設計者は見守るのみ。へたに手を出せば邪魔なだけ。
必要になるときは何か特別な問題が発生した場合ぐらいだが、
それがないように調整してきた訳だから、まずそういったことは起こらない。
もちろんやるべき事は色々あるのだが、
祭りで言えば御輿を担ぐ役割では無いので、
一抹の寂しさが残りつつ・・・

工事は晴天に恵まれ、無事終了してほっと一息。
残暑の厳しい中、皆さんご苦労様でした。
by boro9239 | 2005-09-19 12:00 | works | Comments(3)

吉村順三建築展

c0004024_13385016.jpg

吉村順三建築展が東京藝術大学美術館にて11月10日-12月25日 の間、開催される。

吉村さんの大々的な建築展を見るのは初めてなので今から楽しみ。

僕が建築学生の頃はバブルの末期、建築ではバブル建築の花盛り、
今よりずっと近視眼的な価値観が支配していたような時代に、
八ヶ岳音楽堂の木組みの模型写真を見たとき、とても新鮮で、衝撃的だった。
これからは「木」の時代がやってくる!なんて思ったりして(笑)。
その頃はほとんど吉村さんのことを知らなかったが、
今では吉村さんの仕事は自分が設計をする上で、
一種のリトマス試験紙のような存在になっている。
by boro9239 | 2005-09-15 11:57 | ブンカケイ | Comments(8)

こいずみしゃん

うちの第3のメンバーは近頃飛躍的に言葉を話すようになってきた。
「とうしゃん」「かあしゃん」「これたべたい」「おいちー」「あとで」とか、
「バス」「でんしゃ」「たんぽぽ」「ちょうちょ」とか、
「かおう(花王)」「ライオン」「カード」とか、
「とーとー」、「いなっくす」等。この辺なんかはさすが建築屋の子、水道屋の孫。

他に最近のお気に入りは「しゃらぽわ」、「こいずみ(小泉)しゃん」。
「おかだ(岡田)しゃん」はなかなか覚えられない。

「わかりやすい」=「良い」では決して無いとは思うのだけれど
(特に民主主義の場合は。)
やはり人気者は幼心も惹きつけるらしい。
こんなところにも選挙結果が反映されているようだ。

相変わらず写真がアップできず。いったいどうしたことか?
by boro9239 | 2005-09-14 12:53 | オヤバカ | Comments(0)