K+Y アトリエ一級建築士事務所

<   2005年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新たなる香辛料を求めて/調味料バトン

新たなる香辛料を求めて



変わり種のバトンがまわってきた。
ライオンはトラより美しいさんからまわってきた「調味料バトン」。
ちょうど森山直太朗のアルバム「新たなる香辛料を求めて」を
よく聴いていた頃だったので、あまりに絶妙のタイミング。
さすが音楽に強いkngordinariesさん。(笑)

しかしバトンを受けたのがブログ休みに入る直前だったので、
解答が随分のびてしまいました。すいません。
さて、質問にお答えします。

【Q1】次のメニューにどんな調味料をかけますか? 薬味は含みません。
・目玉焼き
塩。ベーコン等が添えてある場合は何もかけないか、胡椒のみ。

・納豆
付属のタレ(半分ぐらい、全部入れない)と、からし。
ただし、100回以上かき混ぜて納豆の潜在能力を上げてからならやっぱり醤油。
しかしめったにそこまではかき混ぜないので・・・

・冷奴
普段は醤油とショウガ、夏場は+ごま油やラー油を時々かけて食べます。

・餃子
醤油、お酢(やや多め)、ラー油。これ以外はちょっと考えられないのですが・・・

・カレーライス
食べる直前にすりしょうが。これを入れるとどんなカレーでも本格的な感じになります。
でもこれは薬味になるのかな。
では、ガラムマサラ、カルダモン等、インドっぽいもの。
醤油やソースは言語道断(笑)。

・ナポリタン
かけるとすればタバスコ。ちなみにナポリタンを食べるのは年に数回、
梅ヶ丘にある喫茶店に行った時ぐらい。

・ピザ
何もかけないです。
最近食べてないなあ。

・生キャベツ
生キャベツってこの質問に対してそんなに優先順位が高いのでしょうか!?(笑)
確かに美味しいですけど・・・。
トンカツに添えられている千切りキャベツならソース、
サラダに入っているキャベツならマヨネーズ等、
しかし生キャベツって事になると、しょっぱい食べ物の口休めみたいなものだから・・・
何もかけないですね。

・トマト
夏は時々塩ふりますが、基本的には何もかけないですね。

・サラダ
野菜続くなあ・・・(笑)。
外食なら添えてあるモノ、家なら、塩、マヨネーズ、オリジナル改造マヨネーズ。
マヨネーズにお酢と胡椒をてきとうにまぜてかけます。
時々そこにごま油やオリーブオイルを混ぜることもあります。
嫁には不評。
ちなみに既製品のドレッシングは自分では買いません。

・カキフライ
kngordinariesさん曰く、
「 タルタルソースをたっぷりと。むしろタルタルソースが食べたい。
牡蠣自体が美味しくて揚げたてなら、なにもつけないのが一番。」
全くの同意見です。
添付のタルタルソースが無ければ(自分では作らない)普通ののソース。

・メンチカツ
何もつけません。

・コロッケ
たまにソースをかけるけど、基本的には何もつけません。

・天ぷら
美味しい天ぷらならやっぱり塩とかゆずこしょう。
しかし自分が食するレベルなら添付のタレ。
(ちなみに我が家では揚げ物をつくりません。)

・とんかつ
ソース+マスタード+レモン汁。
みそかつも大好きです。
ところで、前から気になっていたんですけど
いわゆるソースっていったい何の味なんですかね?
これだけ親しまれているのに謎の調味料だなあ。

・ご飯
塩、ごま、胡椒、醤油、等々。
最近使わないけどニョクマムでもいけますねえ。

【Q2】周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?
これは調味料同士の組み合わせなのか、食べ物との組み合わせなのか?・・・
調味料同士ならマヨネーズと胡椒(粉になっているやつ)、
食べ物との組み合わせなら、みそ汁にごま油とか。
それ程意外でもないか。

【Q3】それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?
苦手とまでは言わないが、しいていえば照り焼きバーガー。
ハンバーグと甘辛味、それぞれは好きなんですけど組み合わされるとちょっと苦手。

食への関心は薄い方ではない無いとは思うのですが・・・
すいません、引っ張った割にはたいした答えで無くって(笑)。

【Q4】バトンをまわしたい5名は誰ですか?
ひなたの場所さん
スタジオ紡さん
神変紅丼さん
牧門堂さん
無聊写記さんにまわします。よろしく!
by boro9239 | 2005-08-31 11:32 | Comments(5)

Kさんの家オープンハウス報告/T番の家「K」

ブログの無い生活もなかなか快適でしたが・・・
本日より、ブログ再開です。


c0004024_10314728.jpg

8/20(土)、21(日)、Kさんの家のオープンハウスを行いました。
両日とも35℃前後の酷暑、どうなる事かとちょっと心配でしたが、
家の中はどこにいても風が通ってなかなか気持ち良い状態でした。
Kさんの要望の一つは「風通しの良い家」だったので、ひとまずホッ。


c0004024_10334213.jpg

オープンハウスには友人知人、玄人筋の方々等、多くの方に見て頂きました。
みなさん暑い中、本当にありがとうございました。

久しぶりに会った友人も多かったのでとても楽しい一時を過ごせました。
もちろん、色んな方から手厳しい苦言提言も数多く受けましたが(笑)。
しかしこのような機会を設けて、自分の身をさらすのは大事なことですね。

今回、創建舎の中里さん、大新興業の内山さん、田中工務店の
田中さん(今回のプロジェクトの設計監修、施工)が揃う場面がありました。
三人が談笑している様子を見ると、元気の良い工務店のおやじ達(スイマセン!)は、
建築家のおやじ達に負けず劣らず個性派ぞろいだな〜としみじみ思いました(笑)。


c0004024_11344742.jpg

やっぱりこの牛気になりますよね、ひなよしさん。
田中さんのプレゼンテーションです。
田中工務店スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

それから中里のひとりごとさん、ひなたの場所さん、
素早い投稿ありがとうございました(笑)。
こちらの報告が遅くなってしまったので助かりました。

先に他のブログで今回の見学会の報告が見られるというのも不思議なものですね。
これがブログの力なのですね。
by boro9239 | 2005-08-23 09:35 | works | Comments(10)

オープンハウスのお知らせ/T番の家「K」

c0004024_2117856.jpg
船橋市Kさんの家がもうすぐ完成します!
素材にこだわり、OMソーラーシステムを活用した、
家族4人の為のシンプルな住宅です。

どこにいてもできるだけ家族の気配が感じられるように、
視線の広がり、空間の連続性、作業動線を配慮した、
「柔らかいプラン」を心がけて設計しました。
無垢の柱が程良いコーナースペースを生み出しているのも特徴の一つです。

今回の住宅は田中工務店との協働プロジェクトです。
これまで田中工務店が培ってきた智恵や技術をどう活かしていくか、
工務店が提案する家づくりとはどうあるべきか、
そんなことを話し合いながら設計を進めていきました。

美味しい料理店には必ずと言って良いほど、定番メニューが存在するもの。
いわば、この仕事は工務店による「定番住宅」を試みた仕事でもあります。


場所: 千葉県船橋市
日時: 8月20(土)、21(日)10:00〜16:00
施工/設計監修:田中工務店

※見学をご希望の方は下記までTEL、FAX、メールにてご連絡ください。
 詳細、案内図を送付致します。

K+Yアトリエ
〒154-0017 東京都世田谷区世田谷1ー16ー21
TEL/FAX  03ー3706ー7448
ky.kuni@f7.dion.ne.jp

(一応まだブログは夏休み中。)
by boro9239 | 2005-08-10 14:49 | works | Comments(9)

暑中お見舞い申し上げます

c0004024_149455.jpg

皆様いかがお過ごしでしょうか。
酷暑が続くなか、くれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。
by boro9239 | 2005-08-08 01:49 | Comments(0)