K+Y アトリエ一級建築士事務所

<   2005年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

しなぶろ

阿佐ヶ谷駅すぐ近く、韓国食彩料理の店「しなぶろ」。
http://shinaburo.hp.infoseek.co.jp/
焼肉、辛いだけでは無い韓国料理の色んな表情を味わえる。
まさに食彩。(もちろん辛い料理も美味しい)

c0004024_304337.jpg

プルコギ。とてもマイルドな味で今迄のプルコギはなんだったんだろうと
思わせる一品。
このジンギスカンのような鍋はとても良く出来ていて、
ふくらんだ山部分で肉を焼き、まわりの溝に溜まった汁部分で野菜を煮込む、
といった具合になってます。薄甘辛味はすき焼きのルーツなのかも。

手がマトリックス。すでにハイになっています。

c0004024_33771.jpg

サムゲタン。とり肉の鍋。
淡白だが複雑な味。店の一押しの料理だけあって、やみつきになる。
これはホントに美味。

c0004024_361740.jpg

みなさんノリノリで飲み食いしてます。
他にも美味しい料理をたくさん頂きました。ごちそうさまでした。
お店はアットホームで値段もお手ごろ、3人以上で行く事をおすすめします。

ところで、ちょっと不思議な語感の「しなぶろ」という店の名、
昔の韓国の言葉でだんだん、徐々に良くなる、といった意味だそうです。
なんか幸せな感じがするいい言葉ですね。
by boro9239 | 2005-01-30 03:08 | ノミクイ | Comments(3)

スライス建築/木造モダニズム型

c0004024_2253277.jpg

恵比須駅のすぐそば。またもやスライス建築。木造モダニズム型。
この手のデザインにはついつい惹かれる。
恵比須駅前とは思えないような良い路地たくさんあり。
一度マチアルキしてみることお勧め。
by boro9239 | 2005-01-27 02:34 | スライス建築 | Comments(8)

スライス建築/デザイナーズ型?

c0004024_12272379.jpg

以前北千住でマチアルキしていたときに発見したスライス建築。
先端の意外に複雑なフォルムのデザインには
設計者のささやかな意気込みが伺われる。
新しければイマドキの建築とたいして変わらない感じ。
デザイナーズ型?
by boro9239 | 2005-01-25 12:34 | スライス建築 | Comments(1)

スライス建築/旗竿型

c0004024_7352813.jpg

時々街中で、薄い、細い建築を見かける事がある。
それはまるでナイフでスライスされたよう。
そんな建築を勝手にスライス建築と呼ぶ事にしてみた。
前回はケーキカット型、さて今回は・・・

いつも目にしているマンションだが、ふと見上げてみると・・・あれ?
細長い、薄い。スライス建築だ。
ちょうど見えている部分は、旗竿敷地のようにL型になっているマンションの先っぽ。

せめて先っぽだけでもデザインをがんばろうという設計者の意図が感じられるのが
泣ける。
by boro9239 | 2005-01-23 07:52 | スライス建築 | Comments(2)

スライス建築

c0004024_05409.jpg

近所にちょっと雰囲気の良いお店が入っている建物がある



c0004024_082752.jpg

薄い。
by boro9239 | 2005-01-22 00:09 | スライス建築 | Comments(6)

簡単甘酒

c0004024_23173069.jpg

数年前、風邪を引いていた時、薬以外で体調を改善する方法がなかろうかと
思っていたら、突然ピンときた。
「そうだ、甘酒を飲んでみよう。」
結構効果あり、それ以来寒い季節になると何度か甘酒ブーム到来。

作り方はいたって簡単。
酒屋かスーパーで酒粕を購入。300円/300g程度。
酒粕:水の重量比1:4程度。これを混ぜて弱火で煮込む。
良い案配で混ざりあったら、砂糖、ショウガをお好み加え、出来上がり。

もち米、米こうじから作らなくても十分美味。
ただし酒粕は美味しそうな物を購入する事。全然味が違う。
この前もボロ市の時、友人に振る舞ったがなかなかの好評。(K)
by boro9239 | 2005-01-20 23:37 | ノミクイ | Comments(0)

私達の「宮脇壇の住宅設計ノウハウ」

c0004024_14314493.jpg

学生の頃、一体何を拠り所にして設計すれば良いのか、
設計とは何なのか悩んでいるとき、大学の図書館でこの本に出会う。

その中身は著者自身の設計による住宅の写真やディテール、スケッチ等を交えて、
観念的なレベルから極めて具体的なレベルまで、
どのような考え方で、何を感じながら設計しているかが、
分かりやすく丁寧に、そして楽しく解説されていた。

もちろんその中身をすべて理解した訳では無かったが、
こんな事が知りたかったんだ!当時の私にとって目からウロコ。
それ以来、私の建築のバイブルであり、思い出深い本でもある。

いずれこの本を紹介しようと思っていたら、中里さんのブログで紹介されていたので
それに触発され、手持ちの「宮脇壇の住宅設計ノウハウ」をアップしてみました。
これもブログの楽しさですね。

そう思っていたらいろんなところで活躍している、
「宮脇壇の設計ノウハウ」を見たくなってきました。

この本をお持ちの皆様、私の「宮脇壇の設計ノウハウ」の自慢話、
ブログでお聞かせ下さい!トラックバック求む!(K)
by boro9239 | 2005-01-19 16:12 | ヒビシゴト | Comments(4)

有名建築家の町家?

c0004024_11283289.jpg

最近仕事で、小岩の田中工務店さんの所に行く事が多いが
その駅のそばにいつも気になる町家がある。
お香の店だろうか?
その凛々しい姿、何とか残ってほしい。
開発がまだ進行中といった感じの駅前なのでちょと心配。

それにしても、看板の名前・・・
あの有名建築家の店・・・?
by boro9239 | 2005-01-18 11:38 | マチアルキ・旅・建築見聞録 | Comments(5)

ハレルヤ

c0004024_1902110.jpg

昨年末に発生したスマトラ島沖大地震、
昨年10/23に発生した、新潟県中越大震災、
その他の災害、戦争、事件。

阪神淡路大震災から10年。
犠牲になった方々に改めて御冥福をお祈り致します。

そして今だ困難に直面している方々に、
せめて中村一義の「ハレルヤ」が、舞い上がりますように・・・
明日が晴れますように。


「ハレルヤ」:中村一義アルバム「ERA」より
by boro9239 | 2005-01-17 19:23 | ヒビアレコレ | Comments(2)

再びボロ市

c0004024_1171041.jpg

2005.1月15、16日のボロ市が再びやってきた。
前回年末のボロ市からちょうど一ヶ月。
忙しい。しかし楽しい。

今回はあいにくの雨、我が家の目の前の店も大幅縮小。
ゆったり見るのがやや困難、お店もけっこう閉まっていた。

よって今回は期間限定K+Yカフェとして接客に勤める。
今回は4組、合計13人の方がやってきた。
訪れた友人に、甘酒、笹もちを振る舞う。
笹だんごはボロ市にて入手、甘酒は自家製。
楽しいひとときを過ごしました。
by boro9239 | 2005-01-16 10:34 | 世田谷ボロ市 | Comments(2)