K+Y アトリエ一級建築士事務所

ファザード/瑞江「台形の家」

c0004024_1728553.jpg

面でとらえること。
三階建住宅はファザード勝負。

三階建住宅の場合、二階建とは全く違うプロポーションであり、
スケールの大きい壁面が現れるので、
ファザードをどう整理するかが重要になってきます。

瑞江「台形の家」のファザードは、
シンプルに、柔らかい印象になるように、
その見せ方には特に注意をはらいました。

とはいえ、それは簡単なことでは無く、
三階建住宅のほとんど宿命とも言える門形またぎ型の駐車スペース、
大きな開口、バルコニーの設置、高さ規制をうまく整理する為には
構造的、技術的裏付けが不可欠となります。


設計企画/施工:田中工務店
by boro9239 | 2007-03-29 12:23 | works | Comments(2)
Commented by pagezeni at 2007-04-01 22:24
ほぉ、やはり難しいものなのですね、家の正面というものは。
私も妻も、上を見上げることさえせずに、下の地面に埋め込
まれた枕木に気をとられていました(^^;
Commented by boro9239 at 2007-04-02 19:25
pagezeniさん、余り深くは書ききれませんが実はこうなんですよ、という事を少し記事にしたかったものでして。
もちろん足元廻りも重要ポイント、です。