K+Y アトリエ一級建築士事務所

床の間/陽廻りの家

c0004024_8151183.jpg


耐震補強、採光の確保の為、床の間は既存から様変わりしましたが、
落し掛け、床柱は残し記憶を受け継いでいます。
また灯りの仕掛けを仕込む事で、
既存の平書院、新たに設けた正面の縦長の障子による間接照明の遊びも。
by boro9239 | 2014-09-20 08:13 | works | Comments(0)