K+Y アトリエ一級建築士事務所

引戸の框戸

c0004024_7211485.jpg

厚みのある材で四方にフレーム(框)を組んだ建具を框戸といいます。
この写真の戸は雲杉という木の無垢材の框で出来た木製の框戸の引戸です。
真ん中に半透明のガラスが入っています。

引手は金物を取付けず、框部分に溝を掘る事で、
シンプルで木の風合いを活かしたデザインにしています。

写真の左側はFAXのガラスですが、こちらも框戸の引戸にして
両開きにする事もあります。

部屋の向こう側は玄関、こちら側はLDK。
どちらの部屋にも光と、空間の連続性を与えます。

框戸は普通のフラッシュ戸より費用が少々かかるので、
空間のポイントになる部分に使う事が多いです。
by boro9239 | 2014-05-31 07:20 | 建具・開口部 | Comments(0)