K+Y アトリエ一級建築士事務所

工事の風景/神楽坂Iさんの家の家具その2

新築、全面リフォームの仕事はどちらかといえば、全体から部分を眺める仕事、
部分リフォーム、家具の仕事はどちらかといえば、部分から全体を眺める仕事。
こちらは更にクライアントの要望がはっきりしているので逃げが効かず、
密度の高い仕事が要求され、必然的に濃密な時間を過ごすことになる。
そう言った意味では緊張感がありつつ、魅力的で非常にやりがいのある仕事なので
今後も続けていきたい。

c0004024_81132.jpg

リフォームの工事は、家具を取り付けるだけでも、様々な考慮が必要。
段取り、気配りが命である。
作業スペース、運搬経路の確保は特に重要。
工場で先に制作して現場で取付けるだけで済めば楽だが
大きなモノはエレベーター等で運べないこともある。
その時はこのように現場組み立てとなるが、部屋で作業することになるので
かなり気を遣わなければならない。
c0004024_8132484.jpg

工事管理は松下建設。
頼りになるパートナーです。ちなみに彼(次期4代目)とは保育園からのつきあい。
家具製作はwoodworks926。
こちらも頼りになるパートナーです。
c0004024_8135497.jpg

「もう終わった?」
ポン太くん、少々時間が延びてしまったけど・・・おまたせしました。
by boro9239 | 2005-06-01 07:54 | works | Comments(2)
Commented by やぐ at 2005-06-08 17:24 x
真くんだ!
Commented by boro9239 at 2005-06-09 12:42
やぐ、いらっしゃい!時々コメント入れてね。
なかなか会えませんが、そっちの近所で飲みたいですね。
つばきやでもいいけどね。やぐもブログやってみたら?