K+Y アトリエ一級建築士事務所

小さな和室

c0004024_1228440.jpg

深夜に浮かぶオリオン座がきれいです。

自分なりのセオリーを獲得していく事は重要ですが、
一方でそれに縛られ過ぎると衰退して行きます。
そんなとき、建主のちょっと変わったご要望や、
特殊ではないけれど条件の中に入れ込むのが難しいご要望は
セオリーを崩し進化をうながしてくれる事があります。

「越屋根のある家」にある格子状の床含め三畳程の和室。
小さいとはいえ条件的に入れ込むのが難しい部屋でしたが
いつものセオリーをちょっと崩して、
いつもとは少し違う発想によって獲得する事が出来ました。

日常から少し離れる事が出来る、和の空間です。
by boro9239 | 2009-09-18 04:59 | works | Comments(2)
Commented by kyoco-chan at 2009-09-19 09:51
格子状の床・・その中(?)には、
なにが見えるの???かな。
床下から あったかい空気出てくるのかな?
それとも、何かが飾ってあるの?
Commented by boro9239 at 2009-09-22 08:56
kyocoさん格子の下は一階です。吹抜けに人が通れる格子を
のっけている、という感じです。