K+Y アトリエ一級建築士事務所

正直台/Space Dew(スペースデュー)その2

Space Dewで、ちょっと気になる作品を見つけた。
c0004024_15545489.jpg

2尺ぐらいの長さのオブジェ。
良く見ると台の中央あたりになんだか見覚えのある切り欠きが・・・。
これ、鉋(カンナ)だそうです。
このカンナはその長さの為、真直ぐ平らに削る意外に能が無い事から、
正直台(もしくはバカ正直)と呼ばれていたそうです。
長台カンナともいうらしい。

c0004024_15551444.jpg

こちらは更に長く3尺以上ある、ベンチ。
じつはこれもカンナ、正直台である。
これはさすがに持って扱う事はできないので、削られる方を動かす。
これで桶の材の見付面、接触面を削っていたらしい。
水もれしないよう精度が必要だから、
バカ正直でなければできない芸当という事です。成程。

スペース・デュー  
世田谷区世田谷3-22-17
(世田谷線・世田谷駅から徒歩5分)
Tel:03-3420-5429
営業時間:水曜〜土曜日 11:00〜17:00
(駅の近くですがちょっと迷う可能性ありなのでご注意を。)
by boro9239 | 2005-03-07 15:37 | Comments(4)
Commented by tokyomachiya at 2005-03-07 18:34
このベンチに座ったら、お尻が切れちゃうのかなぁ・・・。おお怖!
これって、刃を取ったら、単なる「無目」単なる「柱」って気がするけどなぁ・・・。
Commented by boro9239 at 2005-03-08 11:00
近頃気になるお尻の脂肪も取れますよ、ってそんなまさか!(笑)
普通なら柱か無目、でもァレ?てとこがこの作品のミソです。
Commented by 中里 at 2005-03-08 20:31 x
使いこなされた道具のツヤがいいですよね。
触ってみたくなる(勘違いしないでください)。
Commented by boro9239 at 2005-03-08 23:53
こればっかりは時間でしか出せない味ですよね。
ちなみに大きい方の足は梁材を半分ぐらいに切ったものを使ってます。
見慣れているものが全然違う形で現れるところが面白いですね。
この店、ほんとに一見の価値ありですよ。
残念ながら5月ぐらいまでで、館山方面に移転してしまうそうです。